人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

出張(2007年10月31日)

本日は11時から観光学概論の講義。観光資源の話をした。相変わらず居眠りが多い。100人程度で20人は睡眠しただろうか。
12時50分から観光研究会、14時から図書館委員会だった。
その後、出張の書類の準備をした。届けとか、復命とか、旅費の計算とか、かなり面倒だ。

以下は11月の予定。
11月02日(金)夜~11月03日(土)夜「入試」東京
11月04日(日)「入試」大学
11月05日(月)「出張授業」明浄学院高校
11月10日(土)「文化祭」大学
11月11日(日)~14日(水)「日本温泉地域学会」長野県
11月17日(土)「講座」伊丹市
11月22日(木)~26日(月)「研修」北京

ああ、ヒドイ…。
特に、東京行きは1泊2日だなんて…。

夕方、学友会の男子学生と立ち話をした。彼は教職をとりたいとのこと。めずらしく教員志向だ。日本史の教員を目指しているらしいが、競争相手の少ない地理の教員を目指すように助言した。しかし、高校時代は地理を履修しなかったとのこと。世界史と日本史のみ。うーん。我々の時代は、地理、日本史、世界史をきちんと勉強したが、地理なしだと、これは厳しいかも…。まあ、頑張れ!
久しぶりにホネのある学生に出会った気がする。

本日は20時、徒歩で下校。明日は9時からリハビリだ。それから昼以降は学生指導だ。

朝:おにぎり1個
昼:おにぎり1個、サラダ
夜:日替わり定食800円(中国亭)

帰宅後、URA旅日記11月分の内、北京編を完成させた。これがまた辛い…。辛ければ、やめなさい(天の声)。まったく、その通りです。ハイ。
by ura-ta | 2007-10-31 23:59 | 生活 | Comments(2)

5回目の講義(2007年10月30日)

本日は講義&演習日…。後期は9月末から始まっており、本日で5回目となった。ひどい話だが、本日からはじめて受講するツワモノがいた。帰国していたと、言い訳をしたが、それは言い訳にはならない。
相変わらず教科書を買わないものが多い。教科書がないと、おしゃべりにはしり、それを注意すると居眠りー、となる。これを悪循環という。しかりつけると、授業評価で「1」を付けられるが、そんなことは関係ない。ほんの一部だが、講義の雰囲気を壊している。

午後の3回生ゼミはめずらしく9人全員が出席。2人が発表した。しかし、日本語の地名の読み方がおぼつかなく、まるで小学生の読書のようだ。これは本当に教育のしがいがあると思う。中国の昔の国名「元」が読めないので、これは困ったものだ。「浦東」という読み方もダメだった。うーん。

4回生ゼミは14人中11人が出席。1人は長欠、1人は就職説明会(本当かどうか分からない)、1人は体調不良(これも嘘にちがいない)とのこと。体調がそんなに悪いのなら、入院でもして、身体を早く治しなさい。
発表予定者は3人、しかし、発表者は1人のみ。他の2人は人罪ではなく、人在(いるだけ)だった。次に準備をしてきます。こんな話は4月以来、何度も聞いている。要するに何もしていないので、発表が出来ない訳だ。そんな訳で、嘘つきは単位未認定となります。

すでに2人の保護者には退学勧告の手紙を書いたので、次の候補2人にもその旨を伝える予定。まったく大学4年にもなってヒドすぎる。某留学生の言葉「私の友達は卒論をまだ書いていない」と自己弁護していたが、わがゼミは卒論ゼミなので、そんな言い訳は通用しない(過激でーす)。

ゼミ終了後、3人に個人指導をした。1人はまったくダメで、3回生の宿題すらしていない。まったく。ウマとシカの糞でも食べて寝ろ、と言いたい。冷たく突き放したので、あとはどうにでもなれ。もう1人は卒論の中身の指導。自分では良いアイデアが浮かばない。これでは進学は出来ないぞ。最後の一人は優秀で、90分ほど大学院進学の資料作りをした。こんな学生ばかりだと本当に楽だ。彼の言葉は正しい。「日本の学生は考え方があまい。宿題が出来なければ、卒業は出来ない」とキッパリ。そうです。その通り。いったい何をしに学校に来ているのか、分からないモノが多すぎるぞ。

明日、お昼休みに個人指導を受けたいと言うゼミ生がいるが、これも疑心暗鬼だ。いつも待っていて、待ちぼうけを食わされるので…。今年は人数が多い分、やはりホネが折れる。8人程度のゼミ生が一番指導をしやすいかな。

ところで、入試で東京行きを命じられた。したがって、11月02日(金)の夜から11月04日(日)の夕方まで上京。11月05日は高校講座でお出かけなので、これをとんぼ返りという。

それから原稿依頼。旅のエチュードだ。今回はマレーシアにした。サバ州のポーリン温泉を書く予定。締め切りは来週一杯だが、幸い明日の会議は14時から15時程度なので、何とかなるでしょ。

あとは校正。2本も来た。ああ、疲れるな。

朝:おにぎり1個
昼:おにぎり2個
夜:日替わり定食750円(春華)
by ura-ta | 2007-10-31 00:04 | 生活 | Comments(0)

JAF…(2007年10月29日)

本日は09時に起床。まず、かんなわゆの香へ。結局、女将から1時間ほど話を伺った。新米女将とのことだが、考え方はシッカリしていた。初代経営者に当たる祖母の方は、当初、浜脇で旅館を開き、その後、現在地で旅館を譲り受けて開業したとか。やはり旅館の歴史は面白い。

11時過ぎからは、ツーリズムおおいた、別府市観光協会を訪問した。席上、一応、文化祭掲示用のポスターのおすそ分けをお願いした。ツーリズムおおいたでは、美系からすすめられるままに「準会員」となった。年会費は5000円。また、観光協会の美系は、11月に結婚とか…。おめでとう。お祝いに、当方が愛用しているコインケースを2人分差し上げますね。その内、送付します。
その間、昼飯は平家で食べた、日替わりは900円と安い。

観光協会では、9順目名人の申請をした、各段ごとに申請をしたので、1段×500円、10段は5000円、名人タオル1500円で、6500円の支払いをした。

名人タオルだけもらって、市役所の駐車場へ行くと、な、何と、キーが車の中にあるではないか。しかもエンジンがつけっぱなし。こんな経験ははじめてだ。気が動転して、タクシーで車のキーを取りに行こうと思ったが、考えたら、JAFの会員だった。20分でお助けマンが登場し、無料で解決。車にキーを閉じ込めたのは、これで2回目。先回は浜脇だった。

10順目はすでに7湯入湯していたので、8湯にあたる温泉はホテルアーサーにした。無料券で14時に入湯。感謝。ここは、フロントで、住所・氏名の記入がk書かせられる。利用者も責任ある態度をとるので、良いシステムだと思う。
さあ、10順目が始まるぞ!

そうそう少しだけ「みかゑり温泉」に立ち寄った。女将さんと5分だけ話をして、別府研究の本2冊、110cmタオルを置いてきた。

朝:なし
喫茶:コーヒー(ゆの香)
昼:日替わり定食900円(平家)
夕方:握り寿司1300円(大分空港)
夜:弁当800円

明日は一番忙しい日だが、メールで大学院進学の相談(推薦書書き)、ゼミの欠席連絡(会社説明会のため)などの連絡があった。会社説明会でのゼミ欠席は、この時期、例年のことだが、だいたい「ウソ」が多い。こうした体質は、わがゼミではなく、どこかのゼミの体質らしい。まったく…。

さあ、シャワーだ。また温泉に入りたい。
今度は12月末かな。
by ura-ta | 2007-10-29 23:04 | 生活 | Comments(2)

それとなく温泉道名人(2007年10月28日)

本日は11時起床。11時30分からレストラン志高で昼食。880円。14時から杉乃井ホテルみどりの湯に入湯。優遇入湯無料/半額券で、無料入湯をした。87湯目だ。ここのタオルは昨年は確か緑だと想ったが、今回は白だった。しかも短い。まあ誰もいなかったので、のんびりとお湯に浸かった。サウナもあったが、いつの間に整備したのかな。確か以前は無かったと想う。昨年12月、温泉道の仲間とバッタリ出会った思い出の温泉だが、今年は何も無し…。
その後、大分市で野暮用をすまして、17時30分、かんぽの宿に入湯。記念の88湯目は色々と迷ったが、道すがりのかんぽの宿にした。この8月から竹製冷却装置を導入して、露天風呂を源泉かけ流し温泉にしていた。とはいえ、温い気がした。
まあ、これで9順目名人となった。手記は例によって、別の機会に書くつもり…。

明日、時間があれば、観光協会へ申請に行く予定。
夕飯は18時から一文字うどんへ。山菜蕎麦といなり2個をたべた。650円。あとはサービスのトンカツ。帰りにいなり3個、柿1個をもらった。
20時からテレビを見るために、めずらしく素直に帰宅。

明日は、朝からかんなわゆの香、市役所などへ行くつもりだ。そして、夕方の便で帰阪。面倒くさい仕事が待っている。そう、卒論とか、発表の指導です。
11月はお出かけもあって、忙しいぞ…。

朝:なし
昼:食べ放題880円(レストラン志高)
夜:蕎麦&いなり2個650円(一文字うどん)
おやつ:いなり3個、柿1個
by ura-ta | 2007-10-28 22:20 | 温泉 | Comments(0)

優遇入湯無料/半額券(2007年10月27日)

本日は09時起床。10時から通院。2ヵ月ぶりに検査をした。
空腹時の血糖値は138、ヘモグロビンは8.6だった。
先回の8月27日は、144、そして9.4だったので、少しだけ好転している気がした。要するに食べすぎがいけないらしい。まったく、その通り…。ヘモグロビンの標準値は6.5か6.0へ下がっており、何とかして、まず7.0台にしないといけない。

と反省しながら、昼飯はお祭り一番館。980円。オデンが美味しかった。昼飯前にかんぽの宿へ行ったところ、「別府八湯温泉道高段者優遇入湯無料/半額券」を忘れたらしい。300円が150円になるだけだが、入湯を断念した。

13時30分からは豊泉荘に入湯。400円。大浴場から家族湯、露天風呂(男女別)の写真を撮った。ここはいつも夜間に利用していたので、めずらしく昼間の入湯となった。
15時からは、べっぷ荘に入湯。500円。土曜日とはいえ、快く入湯が出来た。風呂には5人ほど入浴中で、大分市から宴会にきたとか。露天風呂の奥にサウナが新しく整備されていた。
その後、ブックオフなどを経由して、食事処まえだへ行った。珍しく満員で、同窓会の最中だった。

さーて、寝ます。

朝:なし
昼:食べ放題980円(お祭一番館)
夜:刺身定食1260円(まえだ)
おやつ:梨とミカン

そうそうあと2湯で名人です。うふふ。
by ura-ta | 2007-10-27 22:53 | 生活 | Comments(4)

お勉強(2007年10月26日)

本日は09時起床。10時から別邸はる樹の取材をした。代表の方は大変シッカリした方で、別府の老舗旅館の4代目だった。色々と教えて頂いて、ありがとうございました。

昼飯は一文字うどん。牛飯セット790円を食べた。席上、B大のG先生にお会いした。当方の論文はHPで見ているとのことで、大変恐縮した。

その後は、鉄輪の温泉めぐりをした。谷の湯、上人湯、地獄原温泉。地獄原温泉では鉄輪でアパートを借りて温泉生活を楽しんでいる方とお話をした。「別府は水が美味しい」とのこと。

その後、旧むし湯の傍を通ったところ、解体中だった。石に番号をつけて解体していたが、少し小さくして、復元するとか。上富士屋のご主人とも久しぶりに立ち話をした。

14時30分、アホロートルへ。コーヒーは400円。110cmタオルを10本ほど持参した。1本500円で、売り上げはアホロートル運営基金に寄付。また12月の来別の際、補充の予定。

16時30分頃、杉乃井ホテル入湯の予定が、35代目名人から電話。亀の井ホテルのジョイフルで勉強会を開催した。その際、昨夜の講話「海外旅行30周年」の掲載記事(今日新聞)を頂いた。感謝。

19時15分、一文字うどんで夕飯。特製の蕎麦とおにぎりで550円。
20時、夢たまて筥、20時30分、つるみ荘入湯。つるみ荘はマッサージ機が無料なので、いつも行くのが楽しみ。

朝:なし
喫茶:コーヒー(別邸はる樹)
昼:牛飯セット790円(一文字うどん)
喫茶:コーヒー400円(アホロートル)
喫茶:ドリンクバー350円(ジョイフル)
夜:蕎麦とおにぎり550円(一文字うどん)

そうそう、保健所へ行った。
2007年3月末現在の別府の源泉総数は2832本だった。

明日は通院。知人が来れば、午後から温泉ツアーとなる。
by ura-ta | 2007-10-26 23:20 | 生活 | Comments(0)

講話(2007年10月25日)

本日は09時起床。15時には別府の陶子堂でマッサージを受けていた。大分空港からのバスは満員で、秋の別府の繁栄を実感した。

16時からチャリンコで温泉めぐり。薬師温泉(16時30分)と京町温泉(17時)を訪問した。これで9順目温泉道の内、別府温泉のジモ泉を制覇した。あとは鉄輪だ。

18時からTAKEYAでURAスペシアルを食べた。1000円。席上、川崎市在住で、臼杵高校卒業の74歳の方と知り合って、19時からの講話にお誘いをした。64歳の時、バイクでアメリカの西海岸(グランドキャニオンなど)を1ヶ月間旅行された経験など大変楽しいお話をお聞きした。

19時からの講話「海外旅行30周年」は11人の方が出席。その内、9人が男性とは誠にURAらしい。30分ほど時間がオーバーして、21時30分に終了。お忙しい中、色々とありがとうございました。感謝感激。それから間接的だが、某美女から「別府組」のタオルを頂いた。サンキュー。今度一度会いましょう。

それから記念の110cmタオルですが、あと6本ほどサロン岸にあります。従いまして、これは先着順ですね。お暇なかたはどうぞ。
残りの20本程度のタオルは、アホロートルで有料販売(500円)の予定です。時間があれば、金曜日の午後に届けておきます。

22時30分、ビジネスホテル松美のお風呂に入った。半額券で150円。ありがとうございます。あと9湯で名人だ。今回の別府滞在では名人になるつもり。

明日は10時から新別府の旅館で取材なので、せめて鉄輪の温泉に一箇所は入りたい。谷の湯かな。

朝:なし
昼:おにぎり2個
夜:URAスペシアル(カレーライス、ダンゴ汁)1000円(TAKEYA)
おやつ:おにぎり2個
by ura-ta | 2007-10-26 00:17 | 生活 | Comments(2)

送信者を禁止する(2007年10月24日)

迷惑メールが多いので、この1週間、帰宅後、せっせと「送信者を禁止する」にしているが、いっこうに成果があがらない。むしろ増えている感じだ。本当に感じが悪い。

本日は11時から講義で、「観光の日本史」の話をした。御師、先達、講、旅籠、木賃宿などなど。
13時から観光研究会。会計の話と文化祭の話をした。
予定した新入会員は欠席。まったく…。
それからパリツアーの申込みがあった。これで5人。ノンビリしているので、締め切りを来週にのばした。どうせ明日から不在なので…。

13時30分から会議、14時から会議で、これは16時に終了した。

その後、教材研究。世界遺産を調べた。世界遺産は毎年データが変わるので、これの更新が面倒くさい。もう一つは観光資源。これまた面倒だ。国宝とか、重文とか、色々と数値がかわるので…。でも、調べやすい。みんな、HPに掲載されているからだ。

18時からは来週発表のゼミ生のレジメをチェックした。3回生・4回生共にまったくダメ。3回生は夏休みの宿題をしていない。夏休みはバイト三昧だったと思う。だから言ったでしょう。URAゼミは厳しいって…。またこれで嫌われます。

本日、お昼休みに提出した4回生の卒論もひどかった。先輩のものをそのままパクっている感じだ。一応、その場で、本人に確かめたが、パクリはない、という返事だった。しかし、ものの見事パクリだった。まだ集計の終わっていない第4章も書いており、これは本当にフシギだ(このうましかやろう!)。

そんなことで、つかれきって、20時20分、徒歩で帰宅。

朝:なし
昼:おにぎり2個、サラダ、
夜:日替わり定食(中国亭)800円
おやつ:いちじく2個、北京のおやつ

明日は午後のフライトで別府です。
温泉道の修行をして、9順目名人を目指します。
by ura-ta | 2007-10-24 23:03 | 生活 | Comments(0)

なまけ癖(2007年10月23日)

本日はやはり多忙だった。
午前中は講義。4回目なのに、初めて出席するやつがいた。どんな心境かしらないが、なめたやつもいるものだ。いつも特製の出席簿(受講カード)を作成して、いちいち呼名をして出席をとっている。したがって、講義の際に、この受講カードを提出しないと、名前は呼ばれない。ハイ、当然、欠席となる仕組みだ。いちばん酷いやつは、最後の講義に出てきて、じつは講義に出ていましたという「うそ」をつく者。以前はいなかったが、ちらほら出てきた。どこで、こんな知恵をつけたか知らないが、こんな知恵は不要…。
昼休み、留学生の指導をした。温泉地理学がなぜ60点なのか、教えて欲しいという顔をずーとしているので、実際の答案を示して、解説をした。本人はようやく納得したが、ただ文字をならべれば、正解とはならない。ついでに観光研究会に入会を勧めたが、はたしてどうなるか。またすっぽかしかもしれない。

午後の3回生ゼミは9人中2人欠席。無断欠席なので、メールを入れると、体調不良と生理痛だった。事前にメールを下さいよ。結局、発表は1人で、早めに終わった。1人は欠席の常習になりそうだ。

4回生ゼミは、出席を促すメールを昨夜発信したので、14人中7人出席。2人は無断欠席。ゼミ終了後、1人から体調不良で休みましたとメールが入ったが、これは信じられない。5回も6回も体調不良で休むなら、入院したらどうだ。
他の欠席理由は、次の通り。実に面白い。
家の都合で今から帰宅、家の都合で今から帰宅の付き添い(一緒に帰るとのこと。意味不明)、実家に印鑑を届けるので帰省(遺産相続の分配)、体調不良、発熱の5人。無断欠席の1人は退学希望。
この内、4人は研究室まできて、ゼミ欠席を申し出たので、かんぐれば、集団のさぼりかも。例年、この時期になると、何とか発表をくり抜けようと、色々な手口を考える連中が登場する。内定先の忘年会があるとか、色々と…。

ゼミ終了後、1人のゼミ生を呼び出して、久しぶりに大声でしかりつけた。このままでは、卒業が出来ない、保護者にその旨をつげる、と申し伝えた。まったくいやな「センコウ」だ(死語かな)。
明日の12時30分に呼び出しをかけて、宿題(卒論)の出来たところまでの提出を約束させたが、どうぜウソでしょ。
それから、言い訳をして、一緒に帰ったゼミ生は来週火曜日には完成させると口頭宣言をした。まさにこれは狼少年だ。何回この言葉を聞けばよいんだ。

したがって、北京の卒論の個別指導は発熱のため延期となった。発熱だから帰宅と言うのではなく、約束をしたのに、風邪をひいたらダメでしょ。「風邪も実力の内」。某高校のバトミントン部のコモンの先生の名言だ。

と言いながらも、14人中、8人の卒論がほぼ完成。あとは「要約」「フローチャート」「感想」だけだ。考えたら、例年よりも出来が早いかな。
とにかく、こうなったら、一日一膳ではなく、一日(火曜日)一人卒論だ(気合)。

夕方、17時から某HPのミニ会議をした。こうした話し合いは、委員会で行わないと、成果は上がらないと思う。

さあ、少し仕事をします。

朝:おにぎり2個
昼:おにぎり1個、サラダ
夜:日替わり定食750円(春華)
喫茶:コーヒー380円(珈琲館)

研究室にて記す。

そういえば、木曜日から別府だ。
by ura-ta | 2007-10-23 19:10 | 生活 | Comments(0)

今夜は寒い(2007年10月22日)

本日は10時から勤務。
午前中は大学院進学の相談を受けた。本人の研究計画書、そして指導者の推薦書の作成など。我々の時代は、研究計画書なんてなかった。これまでの研究成果、大学院での研究計画など意外と面倒なものだ。一緒に考えたが、これは1人で作成するものだ。

お昼休みは13時からパリツアーの申込みを受けた。結局、今日現在、3人が申込みをした。さあ、どうなるか。もう一つは観光研究会。原宿の卒論の話をした。

15時からゼミ生の卒論指導をした。いきなりなので、驚いたが、考えたら、明日が発表日だった。テーマは「八尾市の観光診断」。ここは住宅地で何も無いところらしいが、1時間程度で、第5章まで完成させた。夏休みの宿題なんて、所詮この程度なのに、なぜ勉強しないか、フシギだ。まあ長島茂雄の心境かもしれない。こんな簡単な事がなぜ出来ない。そんな心境だ。

10月以来、3回のゼミを行ったが、すべて欠席して、うんともすんとも言わない4回生ゼミ生が2人。泉佐野市と堺市だ。明日、欠席だと、いよいよ保護者に手紙を書くことになります。夕方、その旨の一斉メッセージをメールで送信したが、本人たちから何ら反応はない。

夕方、3回生ゼミの発表用のレジメの用意した。これまた大変で、彼らはワードでの作成だが、書式が滅茶苦茶でどうもダメ。エクセルで書き直したりしたが、本当に大変だった。指導者として、ちとやり過ぎだと思うが…。まあ、疲れます。バイトばかりじゃ、勉強は出来ません。

本日は19時30分に徒歩で下校。21時には帰宅した。部屋は寒くて、熱いお茶を飲んだ。ダウンを一枚着込んだ。

郵便局などで、25マンエン消費した。イイカゲンニシロ。

朝:なし
昼:日替わり定食(喫茶イーグル)750円
夜:日替わり定食(春華)750円
by ura-ta | 2007-10-22 22:31 | 生活 | Comments(2)