人気ブログランキング |

<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

小雨の東京(2007年06月30日)

昨夜は準備とか、何とかで、03時に寝た。起床は07時だったので、サッパリだ。勘違いをして、大阪観光学の会場に着いたのは、09時30分。1時間も前だった。
最近は、レジメの完成で、話すことは固定した感じだ。講座3回分を1回にまとめた「大阪温泉学」だが、大阪の温泉地の歴史をまず調べないと…。80分話しをして、10分質問を頂いたが、初歩的な質問が多かった。
昼は、会場の近くのインド料理。食べ放題は999円。カレーを主に食べた。
その後は、古書店のリーチに行った。8800円の買い物をしたが、主人がいて、8000円にしてくれた。感謝。2000円の絵葉書は米屋旅館の3枚セット、1000円は3枚買った。2代目の竹瓦温泉、亀川温泉(商店街)、別府全景(浜脇からみたもの。電車開通後)、その他では、500円、300円、200円、100円のものを数枚買った。石垣古戦場跡は100円だった。

その後は、ヨドバシカメラへ。3回生ゼミ生用にUSBメモリー512を買った。格安で確か1680円だったと思う。合計10枚で、これに過去の卒論を入れて、夏休み前に手渡さないと…。

16時に一時職場復帰。80分ほど仕事をした。旅館取材の用紙を作成したり、取材先に電話をした。その結果、7月12日は湯涌温泉に決定。1.2万円にしてもらった。1.2万円と言えば、7月5日の宿泊先は浅虫温泉。ここも同額の交渉をした。1人だと、これが最低限の相場だと、自分では思っている。

7月2日からは東北の温泉旅館4連泊だ。嬉しい悲鳴だが、仕事が停滞するので、これがつらい。7月19日締め切りの原稿があるし、これがいまつらいところかも…。

関空発19時40分で、上京。東京の家には、22時過ぎに着いた。小雨で、改札口を抜けると、雨が止んでしまった。
明日は一日中静養日だが、神田の秦川堂はあいているのかな。久し振りに古地図を探したいと思ったしだい。

部屋にはTVはないし、シャワーでも浴びて、寝ます。

朝:ヤキソバ(昨日の残り。もらいもの)
昼:インド料理食べ放題999円
喫茶:アイスコーヒー
夜:関空でハンバーグカレー830円
ラウンジ:コーヒー、ミルク、ウーロン茶、カキピー4袋
22時:セブンイレブンのおにぎり(赤飯)とミルク
by ura-ta | 2007-06-30 23:01 | 生活 | Comments(2)

この忙しいのに(2007年06月29日)

本日は、リハビリのため12時50分に職場復帰。相変わらず左手の手首が痛い。指の関節も痛いぞ…。
別府温泉ツアーの申込み締め切りが13時だったが、学生は待ちきれず、すでにいなかった。しかし、男子学生2名はその後やってきて、きちんと手続きをした。他はどうした。どうも全体像はつかめないが、20人程度は参加しそうだ。しかし、申込金をしはらったモノは10人程度、あとは言う「湯」だけになるかも。受講届けを出さないで、行きたいと言う学生もいて、いやはや…。

14時頃から明日の講座のレジメの作成と印刷をした。受講生は20人強で、学生と社会人が半々だ。この講座はコンソーシアム大阪の講座で、社会人は有料…。気合をいれて話をしないと、不味いことになろう。でも、大阪に温泉学ってあるのかな。命名者はURAだが、こそばゆい。

ところで、温泉教授は「江戸の温泉学」という本を出版したとかで、天下の朝日に書評がのったとのこと。本の中身は見ていないが、週刊誌に連載した当時の無いよういや内容だと、タイトルは「江戸時代の温泉」だと思う。

16時から「珠洲市の観光活性化を考える」のパワーポイントに着手した。指導者のお陰で、何とかモノになりそうが、明日から当方はお出かけなので、完成は7月9日の予定。その後、CDに焼いて、先方へ送付するつもり。

19時30分から、「ブログ・学生への連絡」で、授業評価の感想を書いた。怒り心頭の返事だが、考えたら大人気ないかも…。でも、授業には、講義、演習、実習があることを理解して欲しい。講義は教員が喋るのが当然で、これを喋りすぎと批判されても仕方ないのでは…。演習でどしどし発言をして下さいよ。どこかのゼミ生は発表は1分、質問なしでは、演習になりませんがな。

明日は午前が大阪で講座、その後15時には職場復帰、夜の便で上京。久しぶりの東京だが、寝る部屋があるかどうか、心配だ。

朝:おにぎり(赤飯)
昼:まるはちのヤキソバ定食750円
夜:春華の日替わり定食750円
喫茶:珈琲館のコーヒー380円

f0026897_012446.jpg


f0026897_0122884.jpg

by ura-ta | 2007-06-30 00:15 | 生活 | Comments(2)

クタクタ(2007年06月28日)

クタクタは「食った食った」ではありません。念のため…。本日は夜中の7時に起床。最初の津市の高校へはドアツードアで3時間だった。その後は鳥羽市、最後は伊勢市の高校へ。鳥羽市の場合、近鉄の鈍行が1時間に2本、伊勢市の場合は、JRの鈍行が1時間に1本では、どうしようもありません。お陰で1.2万歩も歩き、遊びは一切無し。

昼は鳥羽で食べた。(有)いとし観光 新華園で、磯の釜飯は1500円。開業は29年目で、当初は中華とか寿司をしたとのことだが、19年前から釜飯に転じたとのこと。アナゴがベースの釜飯で、まあ、こんなモンでしょ。週末は満員とか。観光パンフも頂いて、親切な奥さんだった。

近鉄を利用しての旅だったが、伊勢は意外と近い。近鉄特急では鶴橋-伊勢市間は1時間40分ほどだから驚きだ。乗車券は1750円、特急券は1280円。
伊勢は通過しただけだったが、学生時代以来だから、たぶん35年ぶりだと思う。その時は外宮、内宮を訪問し、奈良の橿原神宮に参拝した記憶がある。

そんな訳で20時前には帰宅。

その後、「珠洲市の観光活性化を考える」のレジメを作成した。明日には完成させないと…。というのは、今週末から1週間ほど大阪不在となって、勤務再開は7月9日(月)となり、そして講座は7月14日…。と言うことは、7月9日頃にレジメを先方へ送付することになるからだ。パワーポイントの作成も考えているので、さあーて、明日はどうなるか、だ。
6月30日開講の「大阪温泉学」のレジメの完成と印刷もあるし…。超いそがしだ。

明日は午前がリハビリ。午後からねじり鉢巻で、レジメ作りだ。こんな時は、必ず学生が来室するので、これまた困っちゃうな、リンダ?

朝:おにぎり(赤飯)
昼:釜飯1500円
夜:カレーセット(蕎麦)500円(立ち食い)
晩餐:ソーセージ1本
by ura-ta | 2007-06-28 22:56 | 生活 | Comments(0)

汗かき(2007年06月27日)

本日は11時から観光学。昼休みに観光研究会を開催した。月ごとの活動計画と活動実績を求められたので、急遽作成した。まだ歓迎パーティと温泉入浴が出来ていないので、まずこれをしないと…。7月中頃以降のイベントになるかも。予算消化でパソコンのインクリボンをネットで購入した。
13時30分から卒論の指導をした。別のゼミ生で、研究会メンバーの1人。タイトルは「東京・原宿の研究」。論文構成の完成、そして図表の検討をした。いいものが出来そうだ。

15時から打ち合わせ。そして17時30分から団交。団交は19時頃に終わった。生産的な話はなし。
20時20分まで勤務したが、その間、学生向けのブログを書いた。別府温泉ツアーの案内とか、夏の宿題の連絡とか…。一応、本業はしました。

徒歩で下校。汗をかいたぞ。飯は中国亭の中華丼680円。ラーメンは控えた。

これから洗濯を干して、URA旅日記7月号の原稿を書いて寝ないと…。
明日は朝から夜まで三重県の高校訪問となる。
屁理屈は言わないで、いまはヒタスラ歩くのみ…。

朝:おにぎり(赤飯)
昼:冷やし中華(留学生の差し入れ)+おにぎり(梅干)
夜:中華丼680円
by ura-ta | 2007-06-27 22:32 | 生活 | Comments(0)

授業評価(2007年06月26日)

本日は講義&演習の日。前期の授業はあと2回になった。いままで11回の授業をしたが、月日が立つのは本当に早いものである。
講義では、観光地域論と温泉地理学で授業評価をした。学生が講義に対して、通信簿をつけるヤツだ。用紙は2枚あって、1枚は5段階評価、もう1枚は自由意見だ。
温泉地理学では、オール1の評価が5枚ほどあった。授業態度を厳しく注意すると、その反動で、評価は実に悪くなる。自由意見のなかで、1枚だけ、厳しい意見があった。授業はつまらない、授業料を返せ、という意見である。これまでの評価で一番厳しいやつは、お前なんかやめてしまえ、があった。落第生の評価である。今回は3回生の意見だが、この温泉地理学は1回生科目なので、こっちから言わせれば、「アンタに講義は聞いて欲しくない」と思う。どうせ、講義の谷間で受講したと思うが、遊び感覚や暇つぶしで受講はして欲しくない。
その内、詳細は別のブログでアップします。お待ち下さい。(誰もまっていないか)

3回生ゼミは9人全員出席。問題なし。4回生ゼミは14人中5人が無断欠席。発表者は3人中2人がサボ。相変わらず…。14人中6人が発表をまともにしていないので、これから呼び出して個人指導となる。呼び出しても、体調不良で、サボるので、これまた大変だ。
まあ、URAの持論は「教育は繰り返し…」。何度も何度も個人指導はしまっせ。卒論は、日頃の積み重ねが大切で、一晩では出来ない。URA4回生ゼミ生の話では、友人が卒論にまったく手をつけていないとのこと。ハイ、どうぞ、いらっしゃい。いつでも指導しまっせ。過去にも現在でも、事例がありますよ。

18時頃、留学生来室。色々と話をした。大先生を何と言うか、正解は「名師」とのこと。つまらない先生(謙遜の意味)は知らないと言うことで、宿題となった。ちなみに「愚息」は「犬子」とのこと。これは面白い。でも、最近は、愚息とか、愚妻は使わないかな。
大老師は使用しないらしい。やっぱり…。

20時20分徒歩で下校。春華で日替わり定食を食べた。その後、珈琲館を経由して、23時に帰宅。
徒歩の際、久しぶりに両足をつりそうになった。これは本当に痛い。最近は、睡眠中、定期的(3日に一度とか、1週間に一度とか)に足がつりそうになるので、これは寿命が近いかも…。

朝:おにぎり(赤飯)
昼:ソーメン+おにぎり(明太子)
夜:日替わり定食750円
喫茶:コーヒー380円
by ura-ta | 2007-06-27 00:03 | 生活 | Comments(4)

指先の痺れ(2007年06月25日)

本日はぐうたら生活のため、12時30分に起床。まったく…。
14時からアホロートルで昼飯を食べた。野菜カレーとコーヒーセットで1000円。15時20分発の空港バスで大分空港へ。その少し前にB大時代の教え子に遭遇。公の観光系の職場に勤めているコだ。5分だけ立ち話をしたが、元気そうで何より。B大時代の教え子とは男女合わせて6人程度付き合って(年賀状など)いるが、その内の1人は8年間勤めた金融機関をこの6月に寿退社となった。教え子はB大勤務時代に3人が金融機関に勤め、ボーナスのたびに預金をしていた。彼女が最後まで残っていたが、これで楽しみは消え去った(苦笑)。そう、預金するボーナスも、ボケナスとか、ボーナシの状態であります。

大分空港では、「温泉本」を買った。350円。URAが少しだけ登場しているので、お暇なヒトは、一度、目を通してください。と言っても、大分県限定販売かな。初代と1000代目の名人が登場しているが、浴槽写真は、いずれも「へびん湯」みたい。奇遇…。

結局、21時に泉佐野の宿舎に着いた。

そうそう、リハビリ中の左掌だが、ひとさし、中指、薬指の3つの指先が、この半年ほど痺れていたが、最近、痺れがとれてきた。しかし、現在、手首が痛くて、これを何とかしないといけない。次がたぶん肘痛で、最後が肩痛になるような気がする。

明日は講義&演習日だ。4回生ゼミは事前指導が出来ていないので、ポカ休が心配。まあいつものことだが。

朝:なし(睡眠中)
昼:野菜カレーとコーヒー
喫茶:コーヒー(スターバックス)
夜:カレー丼セット(蕎麦付)(天王寺駅構内)500円
by ura-ta | 2007-06-25 21:43 | 生活 | Comments(2)

明礬行き(2007年06月24日)

本日はウトウトしていて、12時30分起床。35代目名人と待ち合わせで、アホロートルへ行った。昼飯は抜く予定が、いざカウンターに座ると、食欲がわいてきて、第4のスパゲティ700円を食べた。女将の新作とのことで、大好きなナス入りだった。

その後、明礬温泉へ。瀧湯の跡の写真などを撮った。温泉入湯は山田屋旅館。名湯の誉れ高きお湯で、400円。フロントが不在時は、お金を置いて入湯が出来るので、これは楽だ。源泉は近くにあって、自然湧出とか。明礬の場合は、自然湧出の温泉が楽しめるので、まさに温泉マニア向けかも…。
帰路は鉄輪の温泉閣へ寄った。ここは主人が調理師で、いわばオーナーシェフの旅館だ。その後、町へ帰って、18時、駐車場のお金を3ヵ月分支払う。

18時30分、ナニガシと夕食ツアーと言うことで、まず柴石温泉に入湯。210円。泉温の低下で、蒸湯が閉鎖中だった。7月頃に掘削するとの掲示があった。したがって、露天風呂は温く、いつも熱くては入れない熱めの浴槽は軽く入れた。ここの熱め浴槽は、亀川の筋湯とともに、URAが熱くて入れなかったいわくつきの浴槽だ。
夕飯は、平家に行った。昨年の8月以来だ。海鮮地獄蒸御膳2700円を食べた。まあまあかも。今年で27年目を迎えたとのこと。
その後、明礬、湯煙展望台へドライブ。最後の仕上げはおしゃれ小屋。久しぶりにフルーツパフェを食べて、カフェオレを飲んだ。

さて、明日は夕方の便で帰阪だ。これから厳しい巡業とか講座そして原稿締め切りなどが待っている。7月の予定はアップアップで、自転車操業の毎日が続くことになろう。

どうでも良いが、某氏は九州に来て、何か楽しいことをしているらしい。2人の掲示板とかブログをみて、重ね合わせてみると、バレバレなのが面白い。うふふ。

朝:なし(睡眠中)
昼:スパゲティ700円
夜:海鮮地獄蒸御膳2700円(平家)+ウーロン茶
夜の喫茶:フル-ツパフェ+カフェオレ

今後の予定
ハイ、某スター(巡業歌手)並です。

6月28日(木):高校訪問(三重県)
6月30日(土):講座(大阪温泉学)
7月01日(日):東京滞在
7月02日(月)~03日(火):学会(蔵王温泉)
7月04日(水):調査(東鳴子温泉)
7月05日(木):高校訪問(岩手県)
7月06日(金):高校訪問(青森県)
7月07日(土):東京又は大阪
by ura-ta | 2007-06-25 01:53 | 生活 | Comments(0)

タイヤ交換(2007年06月23日)

めずらしく9時に起床。午前中は出入りが多くて、アチコチふらふらした。圧巻はタイヤの交換。いまままで自分で買った車(4台)はいずれも中古で、大阪ではワゴンアール、別府ではホンダのLOGOに乗っている。大阪の車は1年ほど前に全タイヤを新タイヤに交換したが、別府の車はタイヤも中古のみ。今回はガソリンスタンドの営業もあって、前輪のタイヤを新タイヤにして、前輪は後輪に回すことになった。出光タイヤ大売出しとかで、何か知らないが、デュラン155/80R13は6680円×2。廃タイヤ代は315円×2だった。オイル交換もした。バッテリーもダメらしいが、交換は先延ばしにした。2年前にも言われたが、そのまままの状態で、バッテリーがいつあがるか、楽しみだ。
昼飯はコンビニのおにぎり。
14時から別府八湯トラストの総会に参加した。参加者は30人程度だが、これでは盛り上がりにかけるぞ…。別府の中心市街地の活性化に八湯トラストが参加するようだが、最後は社会的・経済的成果をあげないと、苦しいと思う。若手の中小企業診断士の中には、中心市街地不要論もあって、中心市街地の活性化は本当に厳しいと思う。当方も珠洲市の観光活性化を考える際に、ヘソに当たる中心市街地を何とかしたいと考えているが、まさに難問だと思う。
16時過ぎから35代目名人と一緒にアホロートルでコーヒータイム、17時から明礬温泉へ行った。豊前屋のご主人の案内で、豊前屋の源泉地帯を見学。温泉が沸くところは湯の花小屋が5小屋ほどあったとか。長く泉都土地が所有していたが、3年前に購入とのこと。ところで、湯の花小屋で作業中、土地が陥没して死者が出たこともあるという。まさに地獄地帯だ。
ここの源泉は沢の水が硫黄分を含んだ土地の下に流れ込んで温泉になって、それを管で200mほど引湯している形式だ。当然、自然湧出で、源泉かけ流しとなる。熱いのがたまにキズかも…。残念ながら温泉道には加盟していない。
19時過ぎに丘の湯に入湯。2人が入浴中で、2人が風呂から上がった状態でダベっていた。ところで、丘の湯は、いつのまにか駐車場を完備。以前は、向かって右側に3台分の駐車場あったが、神丘温泉前の空地が丘の湯の駐車場となっていた。10台は停まるかな。
20時過ぎ帰宅。飯はダイエーのおにぎり弁当を食べた。

朝:なし
昼:おにぎり2個(梅と昆布)
喫茶:コーヒーと和菓子1個(アホロートル)
夜:おにぎり弁当、コロッケ3個、豆腐、ミルク
by ura-ta | 2007-06-23 22:06 | 生活 | Comments(2)

小さな日記(2007年06月22日)

たまにはノンビリして、この小さな日記も忘れたいのだが…。やはり性格かも…。男女関係はマメではないが、日記は毎日書いてこそ、日記なので、これが辛いところかも。

本日は12時30分からお祭り一番館で食べ放題を食べた。980円。やはり身体に悪いと思う。
13時30分から一路豊後高田へ。街や店の写真撮影をするためだ。真面目な訪問は3年ぶりかも知れない。街は垢抜けした感じで、某主人の話では、ブームに乗じて外来資本が進出しているらしい。この話は珠洲市でする予定。収穫は大きかった。しかし、小雨で写真は今一歩。
帰りに山香温泉風の郷(さと)に寄った。400円。露天の樽風呂が源泉賭け流しとか。ここも3年ぶりに入湯したような気がする。

夕飯は、亀正。日本一の回転寿司だと思う。関アジ、関サバ、生ウニ(それぞれ1皿347円)、
イクラ252円などを食べた。お腹一杯。
それから恒例のブックオフ。ここはAPUの学生が手放す本が多く、観光関係の教科書もあるので、お買い得だと思う。

さあ、寝ます。明日は、別府八湯トラストの総会に出る予定。

朝:なし(睡眠中)
昼:お祭り一番館980円(食べ放題)
夜:亀正(寿司8皿程度)+味噌汁2杯
おやつ:なし
by ura-ta | 2007-06-22 21:53 | 生活 | Comments(0)

講座終了(2007年06月21日)

本日は11時起床。やはり寝坊をした。
したがって、すぐに昼飯となって、一文字うどんへ行った。本日のメニューはかき揚げ丼+ざるうどん800円。お客は出入り10人程度。
席上、B大時代の元同僚とお会いした。60分ほど話をしたが、色々と生産的な話し合いをした。
14時からチャリンコで行動。まずは陶子堂でマッサージ。60分は3000円。お久で今回は両手と両足のマッサージとなった。15時20分、末広温泉入湯。100円。週末に温泉道の利用が多いとか。続いて住吉温泉。100円。
その後、引き返して、一度休養。19時からの講座の用意をした。
18時には再度一文字うどんで腹ごしらえ。いなり2個+ヘルシーうどんを食べた。690円。今度はお客なし。
18時30分、講座の会場へ。テーマは「近代における別府温泉の旅館経営者」。19時から20時20分まで話をして、その後は質問タイム。およそ10人の方から生産的な質問を頂いた。参加者は、な、何と35人。資料不足だった。事務局の方の話だと、多くても30人程度との計算だったとか。
35代目名人の話では、温泉道関係のURAの個人的なファンの方も講座に参加されたとか…。そういえば、大人の美系の方も多かったかな(苦笑)。
今夜は別府市内で講座が3つと多かったが、今後はこうした講座の調整が大事かも…。講座も貴重な観光資源だと思うので…。
講座の最後に話を足した。釈迦に説法かもしれないが…。以下の通りです。
●私的ボランティアガイド論
①肩肘張らずに、気楽な気持ちでガイドする
②制限時間厳守(予定をオーバーしてはいけない)
③相手を考える。大抵の人は勉強ではなく、遊び感覚で参加
④10を知って、1を話す心構えを持つ
⑤しゃべり過ぎは禁物
⑥道案内のつもりでガイドする
⑦質問などで分からないところはメモをして、先方の希望があれば後日伝える
⑧日頃から研修を重ねる
⑨基本的な間違いをしてはいけない(沖積世の読み方は?)

21時過ぎから23時まで、35代目名人と勉強会を開催した。こっちが教わるだけだが…。

帰宅後、メールを見ると、珠洲商工会議所からメールが…。講座決定。
7月14日(土)13時から15時まで。テーマは「珠洲市の観光活性化を考える」。主催は珠洲青年会議所らしい。あーあ、またこれの準備をしないと、ね。
レジメの準備が大変だ。参加者は最大50人程度とのこと。

明日は一日中静養。うふふ。

朝:なし
昼:かき揚げ丼+ざるうどん800円
夜:いなり2個+ヘルシーうどん
喫茶:紅茶、ウーロン茶、カルピスウォーター
by ura-ta | 2007-06-22 00:04 | 生活 | Comments(0)