人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ハイ、儲けました(2007年03月30日)

本日は10時から通院で、定期検診を受けた。リハビリはこのまま継続となった。今度の診察は5月25日(金)10時…。

昼飯は日根野食堂で食べて、12時から職場復帰。17時までURA研究室の整理整頓をした。パソコンを1台入れるので、従来のパソコンスペースを確保するために、荷物の大移動を行った。これで4月以降は、パソコン3台体制となる。2台はこれまでのように学生に開放するつもりだ。学生が研究室にたむろされると、嫌がる教員も多いが、こっちは元祖ナガラ族なので、誰がいようが、仕事には差し支えない。

17時から「観光学入門」再版のための誤植探しを行った。1冊で10箇所ぐらい発見…。

その後、「旅館大安」の原稿を書いた。20時20分までかかって、ほぼ完成させた。明日には読み直して、完成させる予定。

20時20分から徒歩で帰宅。やや寒いので、汗はかかず…。途中、讃岐屋だったかで、夕飯を食べた。ヘルシー御膳は1050円。その後、珈琲館を経由して、23時に帰宅。2階の住人がいないので、洗濯をした。さあ、風呂に入って、寝るかな…。

そうそう税務署から国税還付金が届いた。今年は13万円程度のバックだ。医療費控除をはじめて3年目だが、考えたら、その前の4年間は控除をしていなかったので、大損をした感じだ。

それから、恩師の1人から献呈した別府研究の本の御礼のハガキが届いた。「私のゼミで学んだ学生では、はじめて研究者として大成した人物として、私自身にとっても誇りであります」とコメントを頂き、1人感激…。いや、いまの自分があるのは、先生のご指導のお陰です、とURAは心から思っております。

さあ、洗濯を干して、お風呂だ…。
明日は、9時起床。そして職場でお仕事だ。お昼は新ゼミ生と食べ放題かな。こんなことをしているから、血糖値があがるんだ(別の自分の怒り)。
by ura-ta | 2007-03-30 23:51 | 生活 | Comments(0)

いつものやれやれ(2007年03月29日)

本日は10時10分からリハビリで、12時には職場復帰をした。
仕事は色々…。
まず、総合観光研究の投稿論文の書きなおしをした。いまさら具体的な部分の修正は出来ないので、言葉尻をかえる努力をした。タイトルは「別府市鉄輪温泉における和風旅館の経営動向」で、6軒の和風旅館が登場する雑文だ。内容的には、事実の羅列なので、研究ノートのレベルと、本人は自覚している(苦笑)。
もう一つは、月刊地理の原稿。すでに完成していたが、もう一度、読み返して、送付の準備をした。タイトルは「温泉観光地のまちづくり」で、内容は別府温泉の話。特集なので、4人のメンバーが日本の温泉地を記述する訳だ。URAは、この雑誌には、これで2回目の登場で、先回は、「都心の新しい観光空間」というタイトルで、原宿を書いたと記憶している。まあ、これで一安心。
次が、「観光学入門」の再版に向けての誤植のチェック。URAの部分とA達センセの部分を主に読むことにした。小さいことだが、「以前」⇒「依然」、「半面」⇒「反面」などの誤植に気がついた次第。これは明日の締め切りだ。
本日は20時20分頃、徒歩で帰宅予定。昨夜はシャワーではなく、浴槽にお湯を入れて入浴した。やはり気持ちが良い。考えたら、大阪生活は丸7年だが、宿舎でお風呂に浸かった日は何日あるかな。これからは、なまくらをしないで、浴槽にお湯を入れて、入浴をしたい。別府勤務時代の6年間は、1日当たり2回は温泉に入っていたので、大阪でもせめて1日に一度はお湯に浸からないと…。これが健康の秘訣とやっと気がついたところだ。3日坊主にならないように、努力をしたいが、幸い温泉の素は山ほどあるので、これを早速使用しないと…。
明日は10時に主治医に検診がある。60日に1度のペースだが、掌はなかなか思うように回復はしていない。
URA研究室にて記す。
by ura-ta | 2007-03-29 19:48 | 生活 | Comments(9)

無いものねだり(2007年03月28日)

本日は9時起床。10時過ぎから勤務した。10時30分から某会議、12時30分から歓送迎会、15時から部長会議で、結局、18時頃からフリーとなった。その間、URA研究室のHPを久しぶりに更新した。

18時から学会論文の書き直しをした。学部時代の指導教官の言葉をかりれば、これは「無いものねだり」かもしれない。足りない部分があるので、研究ノートにしているのであって、キチンとしておれば、論文で投稿したと思うのだが…。レフリーといくら言いあっても、負けるのはこっちで、結局は、言いなりになるのである。
指摘の誤字脱字は訂正したが、文脈の訂正とか、貸間旅館の定義を誰がしたか、と聞かれても、これは答えようが無い。そんな訳で、学会の世界とは、一般の社会に比べると、実に閉鎖的な社会かな。これを克服してこそ、いい論文が完成するに違いない。

本日は20時20分まで勤務して、徒歩で帰宅。夕飯は中国亭で、定食は800円。いつの間にか、ポイントカードを発行していたので、これで一層利用がしやすくなった。その後、珈琲館でコーヒータイム。23時に帰宅した。

明日は10時10分、リハビリ開始。その後は、勤務して、学会論文の訂正と、古今書院の原稿の完成をしないと…。

最近、頭がだるい気がする。早く寝ます。
by ura-ta | 2007-03-28 23:42 | 生活 | Comments(2)

携帯メール(2007年03月27日)

今回の能登半島地震で、10本ほど携帯メールを頂いた。ご心配をおかけしました。当方は、至ってのん気で、いまだに実家へ被害の状況を確認していません(冷や汗)。何せ先日帰省したばかりで、被害があれば、何か言って来るだろうという神経の持ち主です。

本日は10時起床、11時から一文字うどんへ行った。珍しく駐車場が2台残しで満員だった。しかし、店にはお客が4人だけ。マスターの親戚だった。定食780円を食べた。どうでも良いが、別府八湯美食道が2順目87店となった。あと1店で、名人だ(苦笑)。この美食道は、現在、別府の大物と今後の展開を検討中だ。その内、「湯」だけを克服したい。
その後、11時50分、亀陽泉に行った。100円。これで9順目33湯となった。ここは、駐車場がいつも満員だが、浴客はそんなに多くない。と言うことは、違法駐車かも…。入れ替わり2人の方が入浴されたので、完全な浴槽写真は撮れず…。

13時、空港バスに乗って、結局、東佐野の宿舎には22時に着いた。その間、難波でアブラをうった。買物やメシ、そして…。
ドコモショップに行って、携帯電話の新しい電池を買おうとしたら、2年経過していると、電池パックはサービスとのこと。これは儲けた。それから、この3月末に800ポイントが失効することになったので、FOMA ACアダプタを購入した。いずれは、携帯をFOMAに代えるつもり。残りは2327ポイント。

帰宅後は、掲示板への書き込みとか、メールの返事を書いた。明日は会議三昧かな。
学会投稿原稿の書き直しとか、雑誌地理(4月10日締め切り)の原稿をそろそろ完成させないと…。
by ura-ta | 2007-03-27 23:37 | 生活 | Comments(0)

あっちふらふら…(2007年03月26日)

本日は11時起床。昼飯は海鮮酒家伯隆に行った。久しぶりだと思う。昼定食は1570円。ここは別府八湯美食道のPR文をフロントにはっており、大変協力的だ。この店は別府で開店して18年目とのこと。以前は大阪でお店を開いていたが、いわゆるJターンと言うことになるかも…。いつのまにかURAのことがバレバレで、奥さんに別府研究の本を差し上げた。まあ、いつも行っていて、美食道のHPを開いておれば、バレバレとなろう(苦笑)。
その後、大分で野暮用を済ませて、16時30分、アホロートルへ。コーヒーは400円。
17時20分、松原温泉に入湯した。100円。番台で確認したところ、温泉に向かって右側のスペースはやはり駐車場だった。車2台は停まれるが、チャリンコとか、バイクがあって、辛うじて車を停めることが出来た。夕方だけあって、入浴者は多かった。
18時過ぎからジョイフルで、35代目名人と勉強会。
帰路、どこかへ行こうと思ったが、最近、食べすぎだったので、ダイエーで弁当を買って、素直に食べることにした。
帰宅後、室内の整理。ここもシッチャカメッチャカで、整理はすすまない。明日は午後の便で帰阪…。本日も、能登半島地震に関するお見舞いのメールとか電話が届いた。感謝。
by ura-ta | 2007-03-26 22:42 | 生活 | Comments(2)

地震(2007年03月25日)

9時42分、能登半島の沖合いで地震が発生したとかで、心配電話が4本もかかった。こっちはノンキで、あまり気にしていなかったが、実家のある珠洲市は震度5程度だったらしい。心配なのは、実家の本棚だ。親父の関係のものが10棚ほどあるので、これがひっくり返ると大半だが、まあ大半がゴミの山なので、あまり気にはならない。実家を守るアニキから電話が無いので、被害は無いと思うのだが…。
本日の昼飯はいつものレストラン志高。食べ放題は880円。その後、相棒を案内して杵築へ行った。杵築城とか、北台の武家屋敷を見学した。その後、湯都ピア浜脇で入湯、夕食は久しぶりに亀正くるくる寿司にした。13皿で2805円。ここは、126円、189円、252円、347円の皿の寿司がある。味噌汁は飲み放題。
明日は大分方面へのお出かけで、夕方には自由になるかも…。
by ura-ta | 2007-03-25 22:12 | 生活 | Comments(0)

血糖値(2007年03月24日)

本日の血糖値は254、先月は216なので、過去最高を記録した。ヘモグロビンは10.5で、これも初めて10台を超えた。真面目な話だと思うが、これからはもっと汗をかかないと…。したがって、薬が一種類増えることになった。うーん。2月・3月の大食いが影響しているに違いない。しかし、血圧は138-78だった。
その後、春日温泉、海門寺温泉へ入湯。昼は相棒と一緒にいつのもお祭り一番館。60分食べ放題は980円。韓国人ツアーと中国人の学生団体が目立った。続いてカラオケ…。全部で22曲歌った。
18時頃、ブック何とかへ行った。105円の本を買うためだ。
中谷健太郎「湯布院幻燈譜」、猪爪範子「まちづくり文化産業の時代」、扶桑社「新しい歴史教科書」などを買った。
夕食は食事処「まえだ」。5250円のフグコースを食べた。お腹一杯。通常の8400円に比べると、量が少ないので、食べ安いかも。
朝、実家から電話。家の前の駐車場整備で、20数万円かかるとか…。
by ura-ta | 2007-03-24 21:51 | 生活 | Comments(6)

ハードスケジュール(2007年03月23日)

本日は10時起床の予定が8時に電話で起され、寝不足…。結局、天王寺発11時30分発の空港バスで伊丹へ。フライトは13時10分…。

別府へは15時30分に着いた。その後、由布院へ写真撮影に行った。帰路は、塚原経由で、ユニクロに寄った。ユニクロでは、190円のランニングシャツをバーゲンで売っていた。LLを全部買ったが、3枚だけ…。あとは、L、M,Sがあった。

夕食は、食事処「まえだ」。刺身定食1260円とタイのアラダキ1050円を食べた。カウンターには、以前に「まえだ」で見かけた某ゴルフ場の責任者が1人で食事をしていた。
まえだの会席料理には、、3150円、4200円、5250円があった。松・竹・梅のコースメニューだ。フグのミニ会席は5250円。まだあるらしい。しかし、要予約だ。

食後はブックオフに行った。収穫は少なかったが、数冊購入した。
今夜はオネムで、早めに寝ます…。
明日の午前は通院で、血糖値の検査だ。午後からはどこかへお出かけだ。
by ura-ta | 2007-03-23 22:38 | 生活 | Comments(2)

多忙(2007年03月22日)

1週間の仕事を1日で行えば、それは多忙だと思う。そんなURAでした。
本日は8時50分起床。リハビリは10時10分から…。昼飯を外で食べて、12時30分、職場復帰。12時40分から入試業務をした。これは試験監督。優秀な受験生が多かったが、定着率は悪いかな。20日に昼飯を食べたところの高校から1名受験していた。驚き…。

17時30分から組合の団交。まったく生産性がない。会議の前に我らがA達センセが不調を訴えて、救急車で病院へ。検査とか点滴を受けて、20時には、宿舎へ送り届けた。もう歳なんで無理をしてはいけないな。明日はわが身だ。健康には気をつけたい。

そんな訳で、多忙だった。何度も書くが、1週間の仕事を1日でこなせば、だれでも多忙になろう。
観光学研究所の予算がオーバーして、担当からお叱りを受けた。これは本当に反省…。予算を大幅にオ-バーすれば、それは怒るだろう。次回からは観光に関係ない論文や雑文はお断りしなくては…。

それから、過日、某学会へ投稿した論文(研究ノート)に対するレフリーの返事があった。某学会ほど小うるさくないが、やはり色々と指摘を受けた。そんなことはわかりきっている、だから研究ノートにしたのだ、と言いたいが、いまはじっと我慢、我慢。再提出の締め切りは4月15日とのこと。また余分な原稿を抱え込んでしまった。

研究生活とは、学会発表の他に、こうした論文や雑文に対するレフリーとのやり取りがあることだ。これは意外ときついと思う。生産性のない話の往復も多いが、これが学会の厳しさかも…。まあ、所詮、学会だが、社会に通用しない学問があるのも確かだ…。

さあ、明日から別府。今回は公式訪問なので、日曜日まで予定が一杯。月曜日はヒマになるかな。さあ、寝かせてよ。質問は少なめにしてよ。
by ura-ta | 2007-03-22 22:29 | 生活 | Comments(2)

石川帰り(2007年03月21日)

3月18日(日)から21日(水)まで、3泊4日の行程で石川県へ帰省した。

●3月18日(日):5時20分起床。夜中だ。7時過ぎに大阪駅に到着。朝飯は立ち食いソバ。7時30分、高速バスの切符を購入。バスは8時に出発。12時30分には、金沢駅についた。いつもの駅構内のライオンで昼飯。トロサバの何とかを食べた。エーと、いくらかな。忘れた。
14時から大安旅館への取材があるので、ブックオフで時間をつぶした。内田康夫のエッセイを1冊買った。タイトルはど忘れ…。無事取材が終わったので、これで4月20日締め切り原稿を確保した。一安心。その際、もう1軒取材先を教えて頂いたので、次回はこの旅館の取材となる。
16時20分、特急バスに乗車。往復で4730円と高い。実家には19時前に着いた。アニキが夕食の準備をしていた。その後、すずの湯へ。ここは1100円と高いが、回数券があるので、まあ許せるかも…。
22時に帰って、睡眠、能登の夜は寒い。
●3月19日(月):11時起床。昨夜はトイレに4回も行った。寒いからだ。アニキの作った昼飯を食べて、お出かけ。途中、スーパーに寄った。14時にホテルのときんぷらの支配人にあって、別府研究の本を手渡した。10分ほど話をしたが、今度は、今治市のホテルアジュールへ転勤とか。うーん。このホテルは長男の結婚式で泊まったところで、本当に奇遇だ。2年間で、ホテルのときんぷらを一応立て直したので、今度はまた違うホテルの再建となるらしい。
15時、能登空港。東京住まいの家人とその母親のお迎えだ。
帰路、病院へ寄って、お袋のお見舞いを3人でした。さらにオバさんの家に寄って、挨拶をした。18時、親父の墓の清掃と花のセット。その後、実家に帰る。
夕食は、スーパーで買った刺身と魚。魚はアジで焼き魚にした。風呂は、3人ですずの湯。22時に就寝。
●3月20日(火):7時30分起床、雪だ。5cmは積もったかな。8時朝食。9時から墓の前でお経を読んでもらって、親父の一周忌をした。お坊さんが3人、つまり、おも寺の住職とこ寺の僧侶2人が出席。15分ほどで終わった。その後、家で荷物整理。
10時から3人でドライブに出かけた。狼煙の灯台では、おばちゃんの店(無店舗販売)があいていたので、ふくろうの飾りを買った。木の浦海岸の千本椿、塩田、千枚田をみながら、車は輪島市へ。輪島では石川県輪島漆芸美術館へ入った。1人600円。昼食は「やぶ新橋店」に行った。こっちは刺身定食1300円を食べた。
その後は、再びお袋のお見舞いをして、ホテルのときんぴらへ。支配人がやめるとのことで、権力があるうちに、格安でのお泊りとなった。反省。
泊まった部屋は別館の「松波」。天皇夫妻が皇太子時代に泊まられた部屋だ。主室はベッドと畳…。夕食は海鮮料理にした。これは1人が4000円。当然食べきれなかった。ここのお風呂は、海洋深層水で、いわば「食塩泉」だ。外来入湯もOKで、1人は400円。露天風呂が出来たので、お風呂の収入は昨年比40%アップとか。21時、日テレの愛の流刑地をみて就寝。
●3月21日(水)・7時30分起床。8時朝食。
朝食時の会話。
馬「お茶入れてよ」
鹿「…」
馬「お茶入れてよ」
鹿「私は、食事後にお茶を飲みます」
馬「お茶を入れてよ」
鹿「気がついたのなら、自分で入れたら…」(と言いながら、一応3人分のお茶を入れる)
まったく…。最初から素直にお茶を入れなさいよ…。
やっぱり口をききたくない相手だ。
普段なら怒鳴るつけるところでが、まったくこの2人は…(苦笑)。

9時に実家へ車を返しに出かけた。2人は10時に支配人の車で能登空港へ。こっちは10時発の特急バスに乗って、金沢へ。12時40分に金沢へ着いた。立ち食いソバを食べて今度は映画にした。駅前のフォーラス7階に映画館が出来ていたので、13時35分開始の「バッテリー」1700円を観た。文部科学省特選何とかの映画で、映画は本当に久しぶりだ。
16時30分の高速バスで帰阪し、21時前に大阪・梅田に到着し、22時30分には、泉佐野市の宿舎に帰り着いた。その後、「愛の流刑地」を観た。

明日は、午後から最後の入試。その前に10時10分からリハビリとなる。
by ura-ta | 2007-03-22 00:39 | 生活 | Comments(2)