人気ブログランキング |

<   2006年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

こんばんは(2006年07月31日)

こんばんは。
どう言う訳か、まだ泉佐野の宿舎です(苦笑)。本当は、夕方の便で別府へ向かう予定でしたが、諸般の理由でこれをキャンセル。いえいえ、あなたのせいではありません。ご安心を…。

本日は、来客が多かった。学生3人、OB2人、センセ3人など。学生3人はぜミ生。1人は大学院進学の相談、もう1人は試験が出来なかったことのボヤキ、3人目は試験の待機…。
OB2人は、研究所助手として来室。彼には観光系高校の一覧表の作成をお願いした。そのため、打ち合わせはいつもの新宿サボテン…。昼定食は1人1150円で、コーヒー付。

昼食後、いつものタオル屋へ。そこで何と「般若心経」毛布を発見。1000円だった。そこで早速購入して、送ることに…。先日、「門徒もの知り帳」という勿体ない本を頂いたので、本(ほん)のお礼のつもり…。でも、夏の季節にアクリルの毛布では…。ありがた迷惑かも。

それから、誰にも関係ないが、「別府八湯美食道名人」のタオルの作成をお願いした。金文字の刺繍入りのヤツだ。当然、例のタオルの真似だが。
タオルの色は、中国の皇帝を意識して、「紫」にしようと思ったが、「在庫なし」と言うことで、「深緑」にする予定。これを自作自演というかな。いまは何も言うまい…。

明日のお昼は、いつもの天王寺都ホテルでバイキング、その後、カラオケに行って、空港へ向かう予定…。オレだって、遊ぶ相手は数人いるぞ…(苦笑)。どういうコッチャ…。
by ura-ta | 2006-07-31 23:03 | 生活 | Comments(0)

温泉ツアー(2006年07月30日)

本日は、12時から温泉ツアーに出かけた。といっても、近くの犬鳴山温泉の「み奈美亭」だが…。途中、セブンイレブン、ダイソー、あきんど(昼食)、ブックオフ、はなまるマーケット、ハウジングストア、AOKIなどを訪問した。温泉の後は、3人で中国亭で夕食…。餃子3人前、野菜炒め、酢豚、モヤシ炒め、チャーハン、焼きソバ、紹興酒、生中などを飲み食いして、1人1700円程度だった。

本日は、新規のブログを立ち上げた。そんなに暇がないが…。無理をしない範囲で、更新をしないと…。

それにしても、世の中、残酷な話もあるもんだ。「男は黙って…」だが、それにしても…。考えれば、考えるほど、何か変だな。

つじつまの合わない話が、何かのきっかけで、話があってくるから、不思議だ。

さあ、明日からのアッチフラフラの準備をしないと…。
by ura-ta | 2006-07-30 20:29 | 生活 | Comments(0)

横着な花火見物(2006年07月29日)

本日は、夜の居酒屋パーティに備えて、19時過ぎに職場を出て、二丁目食堂、セブンイレブン経由で帰宅した。万歩メーターの計測は、職場から4529歩だった。普段のルートより少し遠回りかな。
セブンイレブンでは、メール便を2通出した。この分では、日曜日に着くかな。メール便だと日曜配達があるので、ラクだが。受け取りの本人が不在では…。

途中、ドカン、ドカンと響くので、そうだ花火だった。灌漑池の堤防(道路)を歩くと、そこには、ヒマジンが20人ほど、椅子に座ったり、立ったりしているではないか。花火見物だ。何と横着な…。どうやら岸和田方面の花火らしい。遠くでも綺麗に見えたので、ちょっぴり儲けた感じがした。
花火は、やっぱり別府の冬の花火に限る。
なお、横着と言う言葉は、わが職場の同僚がよく使う言葉で、今回、初めて借用したしだい。彼に言わせれば、世の中、横着なヤツが多いとか。まさにその通り…。

本日は、午前中、来客があって、午後から気合を入れて仕事をした。まず成績の得点記入。これはすぐに終わった。あとは記入ミスがないことを祈るのみ…。

15時からは原稿書き。昨夜も未明まで頑張ったので、何とか完成にこぎつけた。原稿は「湯遍路日記・湯の峰温泉」と「今月の小規模店・有田川温泉鮎茶屋」。枚数は、それぞれ、4枚強、5枚強(1枚は400字)。まあ、場所をかえるだけの原稿だが、聞き取り調査をしないと、書けないので、面倒しいな。前者は、後者の原稿をもとにしている分、原稿は書きやすい。しかも、原稿料が比較的高いので、いつも楽しみにしている原稿だ。でも、書いている中身があるか、どうか…。

それから、URA関係の各種ブログを久しぶりに更新した。風の頼りによると、卒業生も更新を待っているみたいで、頑張らなくては…。

そんな訳で、今夜は、いまからシャワーをあびて、お出かけだ。誰かも旅に出たらしくて…。うーん、楽しそうだね。

明日は、温泉ツアーで、夜は夕食会とか…。何か外食が続くね…、いつものことだよ(影の声…)。
by ura-ta | 2006-07-29 21:05 | 生活 | Comments(1)

暑気払い(2006年07月28日)

本日は、10時30分から同僚とショッピングツアーに出かけた。最初に行った店は、いつものタオル屋。青年社長によると、訳有りで今の仕事をやめて、違う業態にするとか。ショック…。いままで、特製タオルの作成をお願いしていたが、8月末で閉鎖とのこと。したがって、だんじりのバスタオル(5枚)500円、黒タオル(2本セット)130円、座布団カバー(10枚)1000円、タオルケット(1枚)1000円などを買った。座布団カバーは大分の友人へ送ることに…。宅急便代は700円だった。以前に確か20枚の注文を受けたのだが、10数枚しかなくて、気にしていたので、やっと約束が果たせて、ほっとした。
その後は、ミドリ電化、100円ショップ、はままるマーケットなどを訪問した。

17時から「湯の峰温泉」の原稿を少しだけ書いた。しかしまだ未完。明日には完成させないと…。

18時から暑気払い。会費は4000円。90分飲み放題だ。店の屋号は「孫子朗」。つまりMAGOKOROとなる。参加者は16人。飲めれば、楽しいが、居酒屋料理は、あまり美味しくないな。どうせなら…。

21時から有志4人で、カラオケに行った。場所は熊取町のカラオケレインボー。2時間(ワンドリンク付)で4000円弱だった。1人6曲ほど歌ったが、URAの得点は、最高が844点と843点だった。その部屋では、2位と3位の得点。前者は「月光仮面は誰でしょう」、後者は「都井岬旅情」。その他に「岬めぐり」「高校三年生」などを歌った。いずれも持ち歌だ。
最近、学生時代に歌った「風がはこぶもの」(本田路津子かな)を歌うことが多い。乙女チックな歌だが、この曲は後輩とギターで歌った思い出の曲だ。まとめの曲は、いつもの「四季の歌」。この歌には、実は5番がある。「春・夏・秋・冬愛して、僕らは生きて行く、太陽の光のもと、明日をめざして♪」

さあ、明日も出勤だ。することが多い。成績入力とか、原稿の作成などがある。
早く仕上げないと、予定が未定になってしまう…。

そう言えば、明日の夜は居酒屋パーテイ。「飲めないお酒…♪」という歌があったが、曲名は忘れた…。

さーて。
by ura-ta | 2006-07-28 23:44 | 生活 | Comments(0)

3650歩(2006年07月27日)

本日の帰路は、ドア・ツー・ドアで、3650歩だった。20時に職場を出て、20時30分に二丁目食堂。20時55分に出て、21時10分過ぎに宿舎に着いた。1分間で90歩ほど歩いた計算だ。途中、信号待ちなどがあるので…。

新宿サボテンでは、ランチメニューが登場していた。ランチは1050円で、ドリンクは100円。2ヶ月ほど前に行った時は、新メニューは無かったと思うが、やはり高いと利用者は少ないのかな。新宿サボテンは、東京・新宿が本店だと思うが、本店の方がやや高いと思った。

本日は、18時から試験の採点をした。60点以上が及第点だが、50点とか45点とか、本当に困りモノだ。全出席で45点は無いだろう。結局、慈悲の心をもって、単位を出すことにした。これからは、パソコンで得点入力だ。誰もいない土曜日に入力をする予定だ。来客があると、作業が中断するので…。

あとは、原稿書き…。湯遍路日記と今月の小規模店。いずれも連載だが、もういい加減に疲れてきた感じだ。今月の小規模店は、ほぼ毎月書いてきた。約20年に及ぶロングランだ。取材した旅館・ホテルも200軒近くとなった。また9月20日締め切りの新しい旅館を探さないと…。部屋数30室未満の小規模旅館を誰か紹介してよ…。

明日の夜は暑気払い、明後日の夜は居酒屋パーティ…。

ブログを書く暇があったら、原稿を書け、と某先生から怒鳴られそうだな(苦笑)。そうそう本の改訂もあるし、まったく…。

でも、昨年の夏に比べれば、ラクチン。昨年の今頃は、論文の中間発表で、4当5落の世界を体験していたのだが…。

いつになったら、ラクになるかな。「お前の性格上、ラクになることは無い」とは、友人の天からの声かも…。せっかくの誘いだが、今年の夏も海外旅行は勘弁してね…。でも、来年こそは…。
by ura-ta | 2006-07-27 22:40 | 生活 | Comments(0)

何も出来ず(2006年07月26日)

いま書いたブログをとばしてしまった。送信をしなかったからだ。がっかり…。

本日は、勤務以外は何も出来ず…。と言っても、「掲示板」に「かきこ」した。新参者のかきこに対して、古株の方は、かなり閉口していると思うが、許してちょんまげ…。その内…。

18時30分からは組合があった。いわゆる団交で、ボーナス闘争だ。でも、闘争になっていないのが、寂しい。何が学園全体だ。都合が悪い場合は、学園全体を持ち出すので、始末に終えない。

20時から徒歩で帰宅。途中、二丁目食堂、珈琲館を経由したので、帰宅は22時40分だった。この時期の汗は、本当にすがすがしい。


明日のお昼は新宿サボテン(とんかつや)でランチミーティング、14時30分から通院リハビリ…。採点は、18時以降に、ゆっくりと行いたい。
by ura-ta | 2006-07-26 23:58 | 生活 | Comments(4)

試験(2006年07月25日)

本日、前期の試験があった。自分の科目は2科目で、温泉地理学と観光地域論。いずれも50人程度の学生が試験を受けた。答案では、4回生の答案が素晴らしかった。だてに学年を重ねていない。しかし、わが校では無く、よその大学の聴講生だった。やはりレベルが違うのかな。わが大学でもレベルの高い連中はいるのだが、残念ながら、地理とか文化とかを敬遠する傾向にある。経営とか、国際などとなると興味を示すが、地理とか文化となると、いま一歩かな。地理や文化を知らないと、観光商品の開発は出来ないと思うのだが…。明日は観光学の試験もあり、午後からは採点日となる。

URAは24歳までは、試験を受ける立場にあったが、教職の道を選んでからは、試験を出す立場だ。その後は、管理職試験などを受けたことがないので、受験の経験はまったくない。職場をかえる際には、一応、面接もあったが、公式なものではなかった。その点、幸せかも…。これからも試験を受けるチャンスは無いので、あとはヒタスラ老人としての道を歩むだけだ。あと20年もすれば、大変な歳になる。想像するだけでも嫌な気分…。

さあ、月末までに原稿が2本。1つは「有田川温泉鮎茶屋」、もう1本は、湯遍路日記「湯の峰温泉」だ。誰か下書きでも書いてよ…。某先生みたいに、個人的な秘書が欲しいものだ。と言っても、いまのサラリーでは支えきれないな。売れっ子でもないし、所詮…。「観光」ではなく「閑古」鳥のセンセに過ぎない(自嘲)。
by ura-ta | 2006-07-25 23:49 | 生活 | Comments(10)

雨の歓迎(2006年07月24日)

別府では、午前中、チャリで温泉道の修行をした。錦栄温泉、末広温泉、松原温泉の3ヵ所。めずらしく9時からスタートし、10時には終了した。

午後からは、高速バスで博多へ。その前に「天野惣菜店」でコロッケなどを買った。コロッケは3個105円と安い。

博多に着くと、雨が待っていた。フライトまで時間があったので、ヨドバシカメラ、ブックオフ、ラーメン博物館?などを訪問した。食したラーメンは何と味噌ラーメン。チャーシュー麺にした。今度は、博多ラーメンにしたい。

帰阪すると、また雨だ。機中の情報では、曇りと聞いていたが、最寄駅を降りると、小雨の歓迎にあった。感謝。本当にありがたい。

宿舎でパソコンメールを開くと、今度は土曜日の誘い。居酒屋パーテイだ。酒を飲む人は、自分が酔うまで飲み続けるので、あっと言う間に3時間が過ぎ去るようだ。

さあて、某掲示板でも見て、寝るかな。明日は早いし…。
by ura-ta | 2006-07-25 00:10 | 生活 | Comments(2)

いつまで続く、雨…(2006年07月23日)

いつまで続く、雨…。本日は、9時に目が覚めたので、10時から陶子堂でマッサージ…。60分は3000円。施術室を見回すと、ネコのグッズが展示されていた。ネコ好きらしい。しかし、自宅での飼い猫は1匹とのこと。

11時から大雨が降り出したので、自転車での温泉道はあきらめて、TAKEYAで雨やどりをした。コーヒー1杯は350円。久しぶりにTAKEYAママを60分ほど独占した。色々なヒトの人物像とか、街づくりの話とか、本当に参考になることが多い。筆記用具を持参していなかったので、聞いた話の大半は失念したが、M氏とかN氏、そしてZ氏の話は初耳で、大変参考になった。この話は普通の世間話なので、メモをしなくても忘れはしない。

TAKEYAでは、カメイシズカ氏と親しい人物のご高説を伺った。42歳独身で、名古屋の出とか。今度は、秋に来別するとのことだが、周辺の話では、彼の話は大きいらしい。事実かどうかは知らないが…。

TAKEYAに出入りする連中は、半年でサイクルが異なるので、本当にユニークだ。消え去った人物も多いが、新規のカタもいて、外野から見ると、本当に面白い…。中には、出入り禁止の人物もいるらしい(苦笑)。

昼飯は一文字うどん。その後、温泉道ツアーに車で出かけた。最初は「潮騒の宿晴海」。幸いにも社長が在社中で、コーヒーをたかってしまった。チャンコ吉葉を買収したばかりだが、ここには、高品位の部屋を作るとか。したがって、宿泊代は高めとなる。ここだけの話だが、来年1月と2月、お風呂の改築を行うので、温泉道はダメとのこと。したがって、行きたい人は年内に行かないといけない。3月には、リニューアルオープンをするとのこと。

続いて、「別府富士観ホテル」。ここの風呂は2階から入るが、階段を下がるので、風呂は1階にある。元々はジャングル風呂が売りだったが、その残象は見当たらない。フロント嬢の衣装がアロハ調に変わっていた。

さらに「すえよ志」に行った。ここは初入湯。宴会主体の料理旅館として知られる。男風呂、女風呂、家族風呂があった。420円。当然、男風呂に入ったが、写真を撮っていると、家族風呂の入湯をすすめられた。ここは泉質が塩化物泉とのこと。源泉は2本あって、泉質が異なっているとか。なるほど…。家族風呂の1人入湯は、自慢じゃないが、今回、初入湯となった。

しかし、入湯中に、35代目名人から電話があって、修行を中断して、アホロートルへ。別府の有名人のF氏がいて、中山別荘の件など、色々と教えて頂いた。感謝。

17時に別れて、その後は、鉄輪の砂原温泉へ行った。ここも初入湯。100円。浴槽の写真を撮ろうとしたら、親子連れの方が、入浴中の写真をとりましょうか、と声をかけていただいた。感謝。ちと恥ずかしいので、お断りをした。ここの温泉は、前の方(道路を隔てた)が持ち主で、隣のドラッグストアーの土地も持ち主なので、車は隣の駐車場で停めていいみたい。温泉の前に4台ほど駐車できるが、交通量が多いので、隣に停めた方が楽だと思った。

夕食は、一文字うどん。雨のために客は少ない。当方がお昼に差し上げた「大阪K大学」のタオル(だんじりの絵付)を暖簾替わりに掲示している最中だった。

その後は、本日最後の入湯をするために、「夢たまて筥」へ。サウナに入ったりして、久しぶりにノンビリした。数人いたが、隙を見て浴槽写真を撮った。ここの写真は初めてだ…。露天風呂と内風呂。湯気が多くて、少しボケたが、これは致し方ないかな。

なお、晴海、富士観、夢たまて筥は、「別府八湯温泉道高段者優遇入湯無料/半額券」で、無料入湯を行った。なんやかんや言って、本日現在、温泉道は、8順4段(32湯)となった。名人の道は、ほど遠い。あと56湯だな。

8月と9月は、手術&入院などで、入湯不可だと思うので、明日も、午前中は数ヵ所入湯したい。と言っても、自転車で行ける近場の共同湯だが…。まあ、左手をレジの袋で、防御すれば、入湯可能だが、左手がしばらく使えなくなるので、2年前の経験から言っても、ちと不便かな。

明日の関西空港行きのフライトは、福岡発なので、午後一番の高速バスに乗車する予定だが、大雨は一体どうなるのか、少々不安…。今となっては、運(雲)を天に任せるだけだが…。
by ura-ta | 2006-07-23 21:42 | 生活 | Comments(4)

湯だけ(2006年07月22日)

別府には、「湯だけ」と言う言葉がある。つまり「湯(言う)だけ」である。昨日のアホロートル情報では、大阪の女性(温泉道修行者)がアホロートルで、お茶した際に、ぜひ初代名人に会いたい、とのこと。この手の話は、比較的多いが、たいていは「湯だけ」である。湯冷めしない内に、頭を切り替えないと…。大阪のヒトとは大阪で会えば、よい話だと思うが、温泉を介した交流となれば、話は別かな…。

本日は、チャリンコで、陶子堂へ出かけ、60分のマッサージ。その後、温泉道をしようとしたところ、行きたい温泉(住吉、錦栄、梅園、松原、末広)の中で、この時間帯では、「住吉温泉」だけがあいていた。11時30分に閉まるので、雨中、自転車で飛ばしてみた。こんな時、自転車は便利だ。ここの浴槽は深いので、遠くから出かけて来るファンも多いとか。

その後、友人と待ち合わせをして、お祭り一番館へ行った。食べ放題は60分で980円。食後、ブックオフへ行った。そこで、吉田豊治先生の力作を発見。8000円の本が105円だった。本当にお気の毒だが、買う方としては、本当にありがたい。

さらに由布院へドライブ。お目当ての熊の店は業態を変えていた。猫、犬、ふくろう、オルゴールの店などをのぞいてみた。途中、絵師・佐々木彌(ワタル)氏から似顔絵を描いてもらった。1枚は800円、額は2000円だった。佐々木さんは、中学校の元美術教師で、38歳で辞めたとの事。8月4日の再会を約束したが、さて、どうなるかな。

夕食は、19時30分、一文字うどんで食べた。お客は不在だったので、20時までいて、アルバイトの子を車で送り届けた。

お風呂は、念願の九日天温泉。最初は3人だったが、その後、出てしまったので、20分ほど1人となった。ここは、人気の温泉で、だいたいヒトが多い。浴槽写真は久しぶりだと思う。

明日は、別府での約束がパーになったので、久しぶりに数ヵ所入湯を楽しむ予定だ。
by ura-ta | 2006-07-22 22:07 | 生活 | Comments(2)