人気ブログランキング |

<   2006年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

水曜日の会議(2006年05月31日)

水曜日は会議が多い。といっても、本日は2件だった。15時には開放されたが、やはりすることが多い。金曜日に講演するレジメを用意した。読み返すと、ミスが多い。テーマは「期待される温泉地像」。自分で決めた訳だが、くすぐったい。

明日は、やはり講演だ。10時からなので、早起きをしないと…。テーマは何だったかなあ…。電車の中で、話すことを考えよう。温泉と北京の話なので、楽だ…。

本日は、19時に徒歩で職場を出た。途中、二丁目食堂でメシを食べた。800円。帰宅後は、URA旅日記6月分の原稿を作成した。2時間もかかった。

さあ、寝るかな。
by ura-ta | 2006-05-31 22:33 | 生活 | Comments(0)

火曜日(2006年05月30日)

本日は、朝から仕事のため、車で出かけた。午前中は講義、午後からは演習だった。
演習は、久しぶりに出席者が多かった。3回生は14人全員、4回生は8人中7人が出席した。奇跡かも知れない。3回生は、校門前で集合写真を撮った。卒業アルバム用である。

久しぶりに同僚と話をしたが、特に組合関係では、ふざけた話が経営者側から出ていた。今後は、経費削減のため、教員の持ちゴマを増やす、と言うことだが、給料を下げといて、負担を増やすと言う考えは、許せない。逆であろう。むしろ持ちゴマを減らすべきだと思う。本当にウマとシカの発想である。

夕方から何の仕事をしたか、忘れたが、20時に職場を歩いて出た。途中、二丁目食堂、珈琲館を経由して、22時30分に帰宅した。珈琲館では、5月1日より新サービスが始まった。コーヒー1杯380円で、パンとゆで卵の食べ放題のサービスがあるとか。時間帯は7時から11時まで。一度は、経験したいと思う。

グッドナイト…。

そういえば、日本温泉地域学会で、外国人の方がいて、誰かが、どこの出身ですか、と日本語で質問したところ、「グッド モーニング ステイト」と言う返事。一同、首を傾げたが、URAはすぐに「オハヨウ州」と分かった。アメリカ人の冗談は、本当に愉快だ。
by ura-ta | 2006-05-30 22:59 | 生活 | Comments(0)

学会(2006年05月29日)

学会といっても、某学会ではない。日本温泉地域学会…。伊豆の国市の伊豆長岡温泉のホテルサンバレーで行われた。参加者は会員が45人、地元関係者50人程度か。
まあ、伊豆長岡温泉は、いつのまにか温泉の集中管理をしていた。乱掘で、温泉の量が減ったことが契機とのこと。温泉資源の有効利用である。
初日のエクスカーションでは、韮山の反射炉に行った。大観光地で、お土産品店もあった。お茶の産地にふさわしく、お茶が本当に美味しかった。

本日は15時まで学会があった。その後、三島から新幹線を乗り継いで、泉佐野の宿舎には21時に着いた。意外と近いと思う。

学会では、2軒の旅館の主人からお話を伺った。「駒の湯源泉荘」と「旅館こうの湯」。いずれ某雑誌で、記事を掲載する予定だ。2軒とも繁盛旅館で、お話は大変参考になった。お忙しい中、ありがとうございました。

さあーて、寝ます。
by ura-ta | 2006-05-29 22:25 | 温泉 | Comments(2)

土曜日の仕事(2006年05月27日)

この仕事は、曜日がない。営業努力もないし、生産性もない…。気楽な稼業(商売)である。学生から人気を勝ち得るのは、適当な講義である。出席はとらない、試験は簡単となれば、それは学生は集まろう。
当方は、某別府大学へ赴任した際、某教員から観光科目は雑単位と言われ、妙に納得したものだ。学生に対しては、出席しておれば単位を出すと、宣言したので、ある程度の学生を確保したが、まあ、色々とあった。

本日は寝坊をして、11時に出かけた。時間短縮のため、車を利用した。通勤の途中、タオル屋の青年社長を見かけたので、買い物をすることに…。彼のおすすめはタオルケット。A級の品は1つ1680円。「勉強する」の一言で、4つも買った。4000円なり。さらには、フキンのセット(12枚入り)を買った。これは300円なので、3セット買った。他は1つ100円の動物絵入りのバスタオル。〆て5000円となった。いずれはお土産となる品だ。第一候補の行き先は郷里の石川県かな。車で帰るので、運びやすいから…。

職場では、明浄学院高校での授業の準備をした。6月は4回もあるので、大変だ。一応、世界の都市観光地シリーズで、パリ、北京、上海を用意した。もう1ヵ所は、現在、思案中。予定では、ニューヨークやロンドンも考慮。まあ、いまある材料(これまで蓄積した教材)で、何とかしたいと思う。

それから、HPでは「URAの簡単の紹介」をアップした。
さらには、博士論文の出版準備をした。まずは、論文をプリントアウトした。今後は、本文の中で、都合の悪い部分を削除する予定だ。本文に旅館の絵葉書を入れたら、と言う副査の先生の指摘も取り入れないといけないし…。

明日は6時に起きて、お出かけだ。目的地は伊豆長岡。日本温泉地域学会に出るためだ。眠いな…。とは言っても、今夜は22時過ぎからお出かけ。これも早く帰してよ。
by ura-ta | 2006-05-27 20:24 | 生活 | Comments(0)

電話(2006年05月26日)

本日は、往復共に、徒歩で通勤した。片道は45分程度。曇りだったので、汗はあまりかかなかった。帰路は、少しだけ雨にうたれた。ちなみに、徒歩の場合は、二丁目食堂での夕食となる。今夜は900円だった。

本日は、「温泉旅館経営の裏話-経営者とお客様」のレジメを作成した。内容は、遠い将来、アップする予定だ。経営者から見れば、本当につまらない内容だが、消費者の立場で構成を考えた。内容的には、これまで話した内容の組み換えに過ぎないが…。
エージェントの手数料、食材費の宿泊代に占める割合などを話す予定だ。
10年ほど前だが、ある都市旅館で宿泊の料金リストをみると、直とエージェント扱いでは、同じ1万円でも差があった。つまり、エージェント扱いでは、手数料の分を差し引いた料金を設定している訳だ。
ある温泉旅館は、エージェントの手数料は、宣伝・広告費と思って、1万円なら1万円としてもてなすという、ご立派な見解を頂いたことがある。消費者の立場では、当然、後者の事例を支持するが…。はたして今はどうなっているのかな。

旅館がらみで、もう一話。「ホテル旅館」の今月号をみると、な、何と、本日、URAが執筆予定の「奥津荘」が掲載されているではないか。先日、編集部に確認したところ、掲載はOKということなので、これは、編集者の怠慢である。色々とイチャモンをつける割には、見事な失敗である。いい加減に辞めたら、どうだ。こっちとらは、20年近くも原稿を書いているのに、こうした失態ははじめてだ。せっかく書いた原稿に対して、イチャモンをつける前に、原稿の管理をしっかりしろ、と言いたい。まったく…。

さらに別件。観光学研究所の活動に対して、問い合わせがあった。だいたいは、客員研究員の件で、メールを用いた問い合わせが多い。今回は、電話での問い合わせだったが、筋違いの話だった。要するに、観光大学だから、もっと積極的に外へ出て、学生の実習をしなさい、その際は、お手伝いをします、という内容だった。これは、科目に対する問い合わせであって、研究所ではなく、教務部長に対する問い合わせだと思うのだが…。

まあ、色々とこうした電話やメールが増えてきた。マスコミ取材もそうだが、一応、礼儀を守った取材をして欲しいものだ。突然、電話をされても、それは、答えようがないというものだ。スーパーマンではありません(苦笑)。教員は、原則、知っていることしか、講義では話さないと思います。

さあ、明日も勤務。日曜日から1泊2日で、伊豆長岡温泉だ。明日は、悪友から夕食を誘われたが、早く寝かせて欲しいものだ。
by ura-ta | 2006-05-26 21:23 | 生活 | Comments(2)

URA研究室のHP開設4周年(2006年05月25日)

本日は、何を隠そう「URA研究室」のHP開設4周年だった。
12時50分からはリハビリで通院したため、気が付かなかったが、夕方、HPの更新中に分かった次第…。
とりとめて感想もないが、継続は力なり、かな。いつまで持つか分からないが、適当に続けたいと思う。

本日は、石川県の某銀行と郵便局へ手紙を書いた。親父の預貯金の引き出しの件である。ある信金では、印鑑証明と相続者の署名が必要と聞いたが、他が良く分からないので、問い合わせをすることにした。
北国銀行へも手紙を書いた。前みたいに門前払いでは、子供の使いにすぎない。もうこの銀行とは、一切取引はしない(お前はくどい、という影の声)。今後は、郵便局、信用金庫と取引をする予定だ。まあ、あまり預貯金を分散すると、相続の際、大変なので、タンス預貯金が良いのでは…。我が家は、タンスが少ないので、しまいようがないが…。

帰路、歩いて帰宅した。万歩メーターを途中から作動させたので、片道は、7000歩程度かもしれない。
明日も歩いて通勤する予定だが、ジャージで出かけるので、万歩メーターは無し…。
春から夏にかけてのシーズンが好きなので、やっと自分のシーズンが来た感じだ。雨も意外と好きだ。傘はバーバリーの1万円傘をさすと、気分は爽快。ショートブーツでも履けば、雨は漏らないし…。そうだ。今年はブーツ(長靴)でも買おうかな。

さあ、ゆっくりして、寝たいな。ハナモクは、ひ・と・り。明日はハナキン。
ところで、ハナキンとハナモクの違いは分かるだろうか。
by ura-ta | 2006-05-25 21:18 | 生活 | Comments(2)

講座(2006年05月24日)

本日は、昼から講座に出かけた。昨年の秋からの予定で、大阪府老人大学東同窓会の総会での講演だった。時間的には、14時45分から16時05分まで。90分だと話しやすいかな。120分はやはりつらい。
テーマは「温泉よもやま話」。案内には、健康で豊かなシルバーライフをおくる秘訣は…知って得する身近な「温泉よもやま話」とあった。
キャッチコピーは、温泉博士が語るとっておきの話題。
まあ、別府温泉の論文で、ドクターをとったので、これは嘘ではない。
参加者は全員で130人。当方が用意したレジメは完売したので、数値的には、間違いはないと思う。講演会だけの参加者もいて、少し楽になった。いつもは、人数的にもっと少ないので…。講師の名前やテーマでヒトを集めるには有名人になる必要があるが、今回は、かなり健闘したことになる。いつもの講座では、受講生不足が目立ち、所詮「小老師」レベルのニンゲンに過ぎない(自嘲)。
終了後、老人会を代表して、麗しき女性から花束とお菓子を頂いた。こんな経験は初めてなので、感激した。謝礼も相場の倍…。恐れ多くて、売れていない「私の北京物語」を6冊ほど持参して、役員の方に差し上げた。商社マンとして、北京に在住された方もいて、喜んで頂いたと勝手に思っている。
講演後、10分だけ質問タイムとなった。
何で男湯と女湯は入れ替え制をとっているのか。
大阪では、どこを掘っても温泉は出るのか。
道後温泉本館の湯口から出る温泉は安全か。
24時間営業の温泉施設はいつ清掃をするのか。
など、など。

講座終了後、教え子と待ち合わせをして、法善寺横町の入り口の店で、てっちりを食べた。屋号は「玄品ふぐ」。泳ぎてっちり1980円×2、ウーロン茶300円、瓶ビール600円、雑炊(1人前)600円、これに奉仕料273円が付いて、5730円だった。まあ、ふぐの鍋が1980円は安いかな。別府だと、まえだは、コース料理で5250円なので、やはり別府の勝ちかも…。

その後、バイバイして、当方は難波の古本屋(ビックカメラの前)で、古本を買った。
奈良文化論叢3000円(前から狙っていた本で、相場は1万円程度)
日本歴史地名辞典1200円(定価は3800円。衝動買い)

講座で頂いた花束は、明日、職場へ持参する予定だが、花瓶はどうしようかな。こんな時、一人暮らしはつ・ら・い。

さあ、たまには早く寝たい。

明日は外出して、はなまるマーケットでTVを買う予定だ。中古なので定価は3800円だった。リモコンがないので、ビックカメラで、リモコンを買ったが、780円だった。いずれ母が入院している病院へ届ける予定だが、さる21日にはあったそのTVがあるかどうかは、行ってみないと分からない。
by ura-ta | 2006-05-24 22:21 | 生活 | Comments(4)

ゼミ(2006年05月23日)

昨日は28人の方がこのブログを訪問し、過去最高となった(笑い)。

本日は授業日で、大活躍をした。
しかし、専門演習Ⅰ(3回生)は14人中1人が無断欠席で、いままで、一度も全員集合がない。

専門演習Ⅱ(4回生)は8人中4人が欠席した。その内、無断欠席は1人。どうでも良いが、発表日にサボるなんて、本当に許せない。今年が、最悪のパターンかも。とは言っても、3人の学生はある程度のところまで来たので、ヒト安心だ。

3回生に、卒論テーマの希望を聞いたところ、色々な答えが返ってきた。
TDLを調べたい。
スポーツに興味があります。
地元を調べたい。
お酒に興味があります。
郷里の観光診断をしたい。
2007年のホテル問題を調べたい。
などなど。
まあ、最初は、何でも良いが、せっかく書くなら、きちんと誰かに読んでもらえるような、内容にしなさいと、アドバイスをした。

本日は20時まで勤務し、その後、徒歩で、二丁目食堂、珈琲館経由で、22時過ぎに帰宅した。その後、メールの返事、ブログの更新で、現在となった。さあ、シャワーをあびて、「タカジン」でもみて、寝ようかな。

そうだ。明日は、午後から老人大学で講話だ。その後、難波で遊ぶ予定だが、予定は未定である。
by ura-ta | 2006-05-23 23:41 | 生活 | Comments(0)

ね・む・い(2006年05月22日)

本日は、現在、26人の方がこのブログに訪問している。いままで、最高の数だと思う。
昨夜は、02時に寝て、07時30分に起きたので、さすがに眠い。
食後、カラオケ大会となったので、持ち歌の「せんせい」「月光仮面は誰でしょう」を歌った。当方の持ち歌である「思い出の渚」なども登場した。まあ、9人もいると、中々歌えない。

本日は、出張関係の書類を準備した。そういえば、今週末は、温泉地域学会だった。場所は伊豆長岡温泉。おそらく30年ぶりだと思う。と言うことは、記憶無しだ。

お昼からは、URA研究室のHPの更新をした。久しぶりに更新した頁もあって、我ながら努力したつもりだ。

19時、宿舎へは徒歩で帰った。途中、二丁目食堂で、飯を食べた。
昨夜、体重を量ったところ、75.0㎏だった。歩いている割には、成果がない。でも、こんなもんかな。最高は(14年前)84.0㎏もあったので、良しとしたい。別府時代は(12年前)、72.0㎏を経験しているので、もう一度、落としたいと思う。

朝、一番、石川県警から電話を頂いた。お袋の遺族年金の件だ。先日、面倒な書類を郵送したところ、書類は揃ったので、あとは任せて、という内容だった。ありがたい。親切なヒトもいる訳だ。社会保険庁に行く暇もなかったので、好意に甘えたいと思う。感謝。それにしても、北国銀行め…。

さあ、ね・む・い。寝ようかな。
by ura-ta | 2006-05-22 22:14 | 生活 | Comments(0)

徒歩通勤(2006年05月20日)

もう、5月も20日だ。本日は、徒歩で通勤した。朝、09時40分に出て、職場へは10時30分頃着いた。途中、小雨に降られ、折りたたみ傘をひらいた。09時に「み奈美亭」の専務から電話があり、明日の料理は「会席」とした。

職場では、研究室の整理をした。ゴミ出しである。2時間もかかった。疲れた。

昼からは、講座のレジメの用意をした。
5月24日は、老人大学での温泉の話。
6月01日は、観光よもやま話かな。
6月02日は、「期待される温泉地像」
5月24日の分は、A3の両面コピーで2頁。130部用意した。話の時間は90分で楽だ。120分だとお互いに疲れるだけだ。

帰路は、やはり歩いて帰った。同僚と二丁目食堂で待ち合わせをして、その後、珈琲館でコーヒーを飲んだ。1杯は380円。生産的な話は実に楽しい。

22時過ぎに帰宅し、メールの返事を書いた。

さあ、明日は、12時からいつものツアーで、16時から犬鳴山温泉で、久しぶりの宿泊パーテイだ。男だけ9人の参加で、一体どんなメンバーだ(苦笑)。
もう、00時だ、さあ、寝るかな。おっと、夜美女があった。さあ、観るかな。
by ura-ta | 2006-05-20 23:56 | 生活 | Comments(2)