人気ブログランキング |

<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大晦日(2005年12月31日)

もう大晦日。いま、紅白の歌合戦の最中。今日は起きたのが11時。いつもの休日のパターンかな。テレビ大阪の歴史ロマンSPをつい見てしまった。11時30分からの2時間番組だ。皇帝ニコライ2世のストーリーだが、かなり面白い番組だった。当時の外交関係の勉強が出来たかな。
その後は、遅い昼食(自炊)を食べて、今度はコタツ寝をした。これでは、いけない。その後、セブンイレブンへ行った。日経新聞を買うためだ。いつも「愛の流刑地」を読んでいる。主人公と同年齢だが、とても彼のファイト(?)にはかなわない。10年前なら、OKかもしれないが…。年はとりたくない。

夕方から、URAゼミの卒論を読んだが、また手抜きを発見した。誤魔化しである。調査の内容と本文が異なることが判明。いずれも発表をサボった連中だ。困ったモノだ。

さあ、1月2日に上京しよう。上京してもすることはないが…。従って、1月7日の夜には帰阪する予定だ。

もう少しで、賀正、お正月(和尚がツー)、謹賀新年、新年好。

最後に一言。たぶん伝わらないと思うが、長年にわたって、「わがままオトコを影で支えてくれたヒトに感謝します」
by ura-ta | 2005-12-31 20:53 | 世相 | Comments(0)

紅白歌合戦(2005年12月30日)

もう、12月30日。そういえば、明日は紅白歌合戦だ。ここで、紅白歌合戦について一言。このままでは、視聴率は取り返せないので、大幅な改革案を提案したい。(苦笑)

①応援合戦はやめる。歌手は歌に専念し、幕間は、漫才師などで間をとる。
②歌手は、カテゴリーを設けて選出する。紅(女)白(男)それぞれ30組とする。
③次の3タイプから出場歌手を選定する。
10組:今年のヒット曲歌手から選出する。
10組:カテゴリーで選出する。(好き歌で人気度を探る)
10組:常連の歌手から選出する。
④白組(男)のカテゴリーは次の通り。
御三家(橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦)から1名選出。
歌う映画スター(加山雄三、小林旭など)から1名選出。
新御三家(郷ひろみなど)から1名選出。
フォークソング(吉田拓郎、さだまさし、南こうせつなど)から1名選出。
GS(ブルーコメッツなど)から1名選出。
グループ(SMAPなど)から1組選出。
1980年代のヒット歌手から1組選出。
1990年代のヒット歌手から1組選出。
2000年代のヒット歌手から1組選出。

紅組(女)の場合は、
女流演歌歌手(藤あや子、香西かおりなど)から1名選出。

ああ、疲れた。途中で、削除したので、再度作り上げた。

本日は、URAゼミの卒論を1冊仕上げた。11人中最後の1人となった。シンボル調査と観光地の魅力測定調査を分析し、書き上げたが、シンボル調査は、シンボルベスト10だけが、完成していただけで、顕在シンボル80、潜在シンボル10は、滅茶苦茶だった。これで、本人が完成したと、言うのだから、摩訶不思議だ。価値観の違いだろうか、よく分からない。

それから、夕方、久しぶりにコタツ寝をした。本当に気持ちが良い。確か2年ぶりだと思う。

それにしても、することが多い。いずれも物書きだが、パソコン三昧では、疲れが溜まるだけだ。早く温泉に入りたいが、年始年末は混雑が著しいので、自重している。
by ura-ta | 2005-12-30 21:47 | 世相 | Comments(0)

忘年会(2005年12月29日)

忘年会…。URAの周辺で、最近は大人数での忘年会は無い。先週は、宿舎の仲間と一緒に、チャンコ鍋を囲んで、忘年会を行ったが、忘年という感じでは無かった。昔は、酔っ払いがクダまいて、大変嫌なことを経験したが、この10年間は皆無である。一度、浅草で嫌な思いをしたが、これは10年前のことで、仲間同士で喧嘩しちゃいけない。

今日は、お昼、天王寺へ行った。都ホテルでバイキングを食べるためだ。ところが、会場の「エトワール」に11時40分に出向くと、すでに満員だった。係りの話では、13時頃なら空くという。そこで、暇つぶしに、通天閣まで歩いて往復することになった。そうそう、参加メンバーは、観光研究会のメンバー1人+1人、そしてURAの3人。URAのゴチである。

通天閣では、路面のビリケンの前で記念写真を撮った。商店の前では、ビリケンが目立った。通天閣界隈は面白い場所で、碁会所などがあって、かなりの人が中に入って、碁をさしているのが不思議だ。そして、芝居小屋も多い。天王寺から通天閣までは徒歩で15分程度。さすが、地元民は道を良く知っている。

バイキングは、1人2800円、これにサービス料金と消費税がつく訳だ。メンバーの1人が、インターネットから15%の割引券を探して持参したので、よく分からないが、支払いは、8246円だった。ここのランチは、11時30分から14時30分までが営業時間で、平日の場合は時間制限はない。週末は90分らしい。そんな訳で、おなかいっぱいとなった。15時からは、ケーキタイムになるらしい。確か1000円と書いてあった。

その後、近くの新宿ごちそうビルでお茶をした。新宿ごちそうビルは、阿倍野区では代表的な観光シンボルである。

最後は、ブックオフに出向いて、2人と別れたが、ここのブックオフではめずらしく収穫が無かった。(買うもの無し)

もう12月29日か。いまどういう訳か、「上海市の観光診断」というテーマで、論文を書いている。シンボル調査がいい加減なので、調査のし直しなどがあって、意外と大変だ。2年間、キチンと積み上げておれば、簡単だが、最初からだと、厳しいな。(独り言)
by ura-ta | 2005-12-29 22:22 | 世相 | Comments(0)

仕事納め(2005年12月28日)

世間一般は、仕事納めだが、我々の業界では、仕事納めはない。まさに貧乏暇無しである。次から次へとしたいことが、浮かんでくるが、所詮雇われの身であって、安月給では、勤労意欲はわかない。そこで、いじけてばかりいてはいけない。それなりの努力をすべきだと思う。夢と希望を持って、今の仕事を選んで、大阪の地へやってきたのだから…。従って、何としても夢と希望を実現したいものだ。

さあ、仕事がたて込むと、何から手をつけたら良いか迷うが、ブログを書いている暇があったら、さっさと仕事をしろ、という天の声が聞こえそうだ。まさにその通りだが、URAは凝り性なので、一度、踏み込むとなかなか抜けられない性格である。

いま凝っているのは、海外旅行、別府八湯温泉道などだが、これとて、自重する気配はない。自嘲、次長…(あはは)。
誘われても、絶対にしないのが、ゴルフとボウリング。ボウリングは絶対にしないと決めている。学生時代は、凝り性で、早朝ボウルにも出掛けた本格派で、アベレージは140前後、ハイスコアは192だった。一番最初は80だったと記憶している。
ゴルフは、キャデイあがりなので、グリーンの読み方はプロ並みだった。エヘン。

まあ、そんな訳で、年末になった。本日の夕食は二丁目食堂ではなく、同僚と一緒に新宿サボテンへ(ジャスコ2階)行った。130グラムのいつものヤツを食べた。要するに一番安いメニューだ。帰りは、ジャスコで電気コンロを買った。アルミホイルに入ったウドンを食べるためだ。このウドンは昼食用で、職場で食べるために買った訳だが、誘われてまさかの外食をしたので、お持ち帰りとなった。でも、考えれば、宿舎にはガスコンロが無かった訳だ。そこで、仕方無しに、電気コンロを3000円弱で買うはめになった。先日、炊飯器も買ったので、これで自炊体制が整った。基本的には、自炊は面倒で嫌いなので、これからも弁当や外食生活は続くと思うが、心強い仲間(電気コンロ)が増えたので、味噌汁ぐらいは作れそうだ。

さあ、風呂にでも入って、のんびりするかな。明日は、天王寺へお出かけ。教え子たちとランチを楽しむ予定だが、この年になって、遊んでくれる教え子がいるのは、この商売だから出来る芸当かも…。
by ura-ta | 2005-12-28 21:10 | 世相 | Comments(0)

赤信号(2005年12月27日)

19時過ぎに仕事を終えて、車で帰宅中の出来事。赤信号なので、車を停めると、後ろの車が猛スピードで、追い越すではないか。完全なる信号無視である。しかも片道1車線の道だ。これで6回目かな。大阪に来て6年目だが、年に1回怖い経験をしている訳だ。これは真似できないが、違うところで、少しだけ信号無視して、2回ほどつかまった経験がある。「みんな、やっているのに…」は言い訳にはなりません。みんな、アタイが悪いのさ。それにしても、赤信号を無視して、追い越すなんて。右手の道路からはバスが発車する手前だったので、ひょっとたら大事故になったかもしれない。

ところで、本日、やっと年賀状が完成した。宛名はラベルを貼るだけだが、デュピュイトラン縮拘の身ではつらい。したがって、コメントは、例によって、省略だ。早くメール年賀状に切り替えたいな。郵便局の民営化も始まるし…。240枚の年賀状にラベルをひたすら張り続けたが、時間は30分程度だった。ラクチン。

別件だが、昨日の夕方、マスコミから電話が入った。温泉の詳しい方を探していると…。よく話を聞くと、風呂の話だった。温泉と風呂の区別がつかないなんて…。もっと勉強してよと言いたい。確かに一流校を出て、頭脳鮮明かもしれないが、基本はキチンと勉強してよ。何でも質問すれば、簡単に答えが出るという姿勢が許せない。

また、学校をサボって、観光概論を落としている旅館の息子から電話が入った。某温泉地で、インターンシップを受け入れたいので、話に行きたいと…。そんなことより、キチンと大学に来て、講義を受けたらどうだ。来年は3回生だろう。スッキリと足元を固めて、単位をとってから、仕事の話をすすめたら、どうだ…。まったく…。愚痴っぽくなりました。老婆心です(苦笑)。
by ura-ta | 2005-12-27 21:08 | 世相 | Comments(0)

年賀状(2005年12月26日)

年賀状がまだ出来ていない。文面の印刷は出来ていたのだが、宛名がやっと本日出来た。URAの場合、年賀状の文面は長文で、この方式は20年位続けている。1年に1回の挨拶であり、儀礼はやめて、近況を報告している。つまり、1年間の出来事の報告である。
文面は、この12年間は印刷に出している。250枚で3500円。安いと思う。文面はワードで作成し、最近ではFDに入れて、印刷所にまわしている。プロの印刷なので、読みやすいと思う。
宛名はラベル印刷のラベルを用いる。住所録はエクセルで作成し、これをワードに移してラベルにする訳だ。自分では出来ないので同僚に頼んでいたが、今年は日程が合わず、自分ですることに…。しかし、やっぱり出来ず、昨年のラベルを活用したが、これも意外と苦戦をした。
そんな訳で、例年より遅い年賀状の作業となったが、明日こそ、ポストに投函したいと思う。
今日は、二丁目食堂で夕飯を食べて、いつもの珈琲館へ行った。23時まで同僚と生産的な話をしていた。主に旅の話だが、旅好きな人の話は、本当に面白い。
さあ、いまから、仁科明子の「いのち煌いて」の残りを読みながら、寝るかな。明日は9時起床、9時45分発で、職場へ行く予定だ。
by ura-ta | 2005-12-26 23:50 | 世相 | Comments(0)

クリスマス(2005年12月25日)

12月24日のクリスマスイブは、夕飯を食べに関空日根野ステーションホテルへ行ったのだが、バイキングはやっていなかった。ガセネタであった。そこで、急遽、いつもの「新宿サボテン」(ジャスコ日根野店かな)へ行った。食べたものは、いつものやつで、正確にはメニュー名は忘れた。以前は、一口ヒレカツを食べていたのだが、メニューの改定で消えてしまった。残念。
ここは、300円でスタンプが一個、18個たまると、次回は500円引きとなる。キャベツ、味噌汁、ご飯のお替りが自由なので、満腹派には利用価値が高いと思う。その後は、ジャスコの書店とCD屋をのぞいて、ご帰宅となった。夜は、A達センセからかりたDVD「ラスト サムライ」をみた。

12月25日は、A達センセとお出かけだ。12時にスタートし、まずダイソーの100円ショップ、続いて、昼食(今回は、国道26号線の回転寿司。屋号は忘れたが、1皿は105円)、そしてブックオフ、さらには、はなまるマーケット(リサイクルショップ)、メンズプラザAOKI熊取店、犬鳴山温泉のみ奈美亭(入湯。800円。ネットでは600円の割引券あり)を訪問した。
その後は、地場のスーパーである松源、あぶらじんなどで買物をして、帰宅した。日曜日はだいたいこのような生活をしている。
ブックオフで買った100円の本は、「秘事」「いのち煌いて」「笹川良一研究」「たんぽぽ(写真集)」「SPEED(写真集)」など。

さあ、今からスーパーで買った半額の弁当を食べて、読書三昧、DVD鑑賞(カサブランカ)(誰が為に鐘は鳴る)だ。

ところで、以前にロンドンへ行った際、クリスマス前後は、交通がストップ、レストランもホテルを除いて休業だった。12月24日の午後から26日まで、交通はストップしたと記憶しているが、観光客の立場では、本当に不便だった。
最後に「聖誕節快楽!」(中国からの留学生から頂いたメールです)
by ura-ta | 2005-12-25 19:01 | 世相 | Comments(0)

クリスマスイブ(2005年12月24日)

今日は、クリスマスイブ。さあ、もう引きあげよう。18時に職場を出て、夕食だ。ビュッフェ(バイキング)に行く予定だが、はたして混んでいるのか、空いているのか、分からない。いずれにしてもシングルベルだ。「男二人、バイキングの道、一筋に」。どこかで、聞いた言葉だな。
そうです。「男、一人、温泉の道、一筋に」が正解です。URAが作りました。

そのもとは、作家の城山三郎氏です。学生時代に、ゴルフのキャディのバイトをしていたURAですが、お客として城山氏が見えた時にサインをねだったところ、「君、困るな」と言いながら、ノートに「男、一人、炎の中の道、一筋に」と書いて頂きました。当時は、年齢不詳でしたが、今から計算すると、40歳を超えたところだと思います。しかし、URAが若い分、当時の城山氏は、ずいぶん老けているなと思いました。クラブの振りにも力がなく、スコアーはどうだったか、忘れましたが…。場所は、河口湖の富士レイクサイドカントリクラブでした。当時から大作家先生でしたが、その節はありがとうございました。

別のゴルフ場、つまり山中湖の富士ゴルフコースでは、400勝投手の金田正一氏のキャディも経験しました。「おい、坊主、チップだ」とおっしゃって、1000円頂きました。ありがとうございました。その他では、広島の森永選手も見かけました。オールスター休みのことです。
そんな訳です。
by ura-ta | 2005-12-24 17:11 | 世相 | Comments(0)