人気ブログランキング |

2007年 03月 09日 ( 1 )

べっぷ昭和園(2007年03月09日)

本日は10時に起床。11時からべっぷ昭和園の取材をした。別府唯一の高級和風旅館をめざしているとかで、社長は気合が入りっぱなしであった。旅館づくりのキーワードは「品格」とのこと。夕食は当然だが、朝食にも自信があるとのことで、明日9時から朝食のゴチとなった。一応取材です…(苦笑)。まあ、1泊2食は1人3.5万から4.5万までなので、いつでも泊まれる旅館ではないが…。しかし、日帰りの食事は8000円と1万円のコースがあるので、これはお買い得かもしれない。現在、温泉道を抜けていると思うので、復活をお願いした。さて、どうなるか…。

12時30分、一文字うどんへ。定食は650円。めずらしく客がいた。出入り10人はいたと思う。
食後、大分銀行で、放置違反金1.5万円を支払った。はい、感謝でーす。

その後、旅館たきみずへ行ったが、玄関がしまっており、玄関先に温泉道は3月9から11日まで休みと書いてあった。残念…。美人女将に会いたかったのに…。そこで、急遽、旅館すえよ志へ。男湯へ入湯した。420円。

14時からアホロートルへ。ちょうど別府の超物知りが飯を食べており、2時間近く色々と教えてもらった。話がいつも壮大で、ついていけないのが辛い。人名とか、色々と記憶力が素晴らしいと思った。この日、アホロートルは珍しく超満員で、温泉道3代目名人もやってきた。

16時から35代目名人が案内する路地裏散歩に付き合い、途中、塩月のゆずまんを買った。型崩れ5個入り315円が300円とのこと。感謝。終了後、亀の井ホテルのジョイフルに場所を移して、19時まで勉強会。

19時15分、また一文字うどんへ行った。定食は810円。今度は客がいなかった。12日(月)の11時、ホテル大石に行って、会長の墓参りに行くことにした。生前、会長は、一文字うどんでうどんを食べて、これはマズイと酷評したことがあるので、そのお礼を2人で述べることにした。次いでに風呂にも入る予定。

20時20分、夜の風呂は山田別荘。500円。別府研究の本を持参した。一応、これまでの研究のお礼参り…。今回は「法主乃湯」にした。昭和36年に作ったとのこと。なるほど。
21時に帰宅。さあ、今夜は早く寝ないと。明日は8時起きで、自慢の朝食を戴かないと…。
by ura-ta | 2007-03-09 22:32 | 生活 | Comments(0)