人気ブログランキング |

北京旅(2008年09月04日ー08日)

09月03日(水)22時、王師傳の携帯がやっとつながった。これまで何度も電話したが、つながらず。ゲンキンなもんだ。

09月04日(木)
NH159便は定刻12時に首都空港へ着いた。図体は大きいが、システムがだめ。まあ、素直に出国した。空港バスに乗った。鉄道の案内を探したが、見当たらず。12時40分バス発車。道路は空いている。したがって、北京駅西には、13時20分に到着。ここからが遠い。スーツケースを引っ張るので、30分はかかるかも。14時チェックイン。王師傳がいた。最初の言葉は「仕事なし」だった。オリンピックでも人は来ないみたい。構造的だと思った。
休憩して、タクシーで大柵欄へ。車は道路横付けだった。それから徒歩で5分。散髪と髪染をした。100元。老板、男性、女性2人のスタッフがいた。繁盛したものだ。15時30分から17時30分まで。足浴を除いて、すべて老板が担当した。
17時30分から19時過ぎまで飯。王師傳の友達が最後に合流した。スッポン118元、北京ダック58元、お茶5元などで、202元消費した。スッポンでは、肝(緑色)、血(赤色)を所望した。はい、感激です。
19時50分から20時20分までホテルの部屋を貸した。北京国際飯店は、エレベータに乗る際に、カードを通さないといけなくなったので、面倒くさい。1807号だったが、28階は押せるので、まず28階へ行って、帰路、18階を押せば、いけるかもしれない。2階のラウンジで、コークを飲みながら待機した。これは無料チケットの利用となった。

09月05日(金)
09時50分、王師傳から電話。1階へお迎えをした。ああ、面倒だ。
行き先は、まず北京南駅。タクシーで36元、時間は30分。11時30分の和階号に乗車。2等は58元だった。新幹線での天津行きです。
関係ないが、王師傳の部屋は、13㎡で、月に200元とのこと。
天津では、昼飯を食べた。牛肉面は11元、カレーセット17元、飯2元で38元だった。
帰路は、13時に切符売り場に並んで、切符を買った。13時55分発で、14時08分着。1等は69元。1等は少ないので、1等から売りきれるとか。最高時速は338㌔/h。
タクシーに乗って、紅橋市場へ。18元だった。
3階のおばちゃんの店では、木の彫り物2つを買った。150元。前の店で、真珠のネックレスを買った。10個は100元。これは安いと思う。
15時30分、前門へ。タクシーは10分で10元だった。新しくなった街を歩いてみたが、店内は空っぽだ。街だけが完成したらしい。歩行者天国になっていた。前門では精力剤をかった。10数個はあると思う。これで100元とは。通訳は王師傳で、しきりに韓国人かと聞かれた。4人でトランプをしており、まったく商売する気はないみたい。
15時45分から17時50分まで按摩。70元。
18時から飯。スッポンは自然らしく297元だった。これは高い。全部で307元消費。
19時ホテル着。タクシーで17元だった。

2008年09月06日(土)
11時起床。遊び相手がいないので、自分で行動をした。そうなると、鳥の巣行きだ。乗り換え駅では、チケットナシはだめで、おし返されてしまった。一度は、あきらめたが、近くで降りて行く事に。結局、30分は歩いたと思う。道路閉鎖があったり、通行制限をしていたが、鳥の巣の目の前までやってきた。フェンスがあって、入場は出来ないが、撮影はOKだった。どうみてもダフ屋がいた。100人以上だと思う。
パラリンピックの開会式は、1500元のところ、最初は4000元、そして3000元と下がった。最後は2000元までなったが、当方は資金不足で無理。車椅子のバスケ50元が200元だったので、買えたが、明日の予定は未定で断念。鳥の巣を半周する形で、帰路に着いた。ダフ屋と警官ばかりだった。私服もいたと思う。
15時10分、10号線の北土城駅から乗車。16時10分、天安門到着。少しだけ見学をした。16時55分、菊水亭で飯。88元の食べ放題。「88」「自助」の発音が通じなかった。ショック。風邪気味。中央電子台の開会式を見た。20時から23時05分までと、長い。聖火リレーだが、最後に一回失敗をした。したがって、ついているほうの聖火を渡したのです。

2008年09月07日(日)
フリーなので、王府井へ行った。書店で、開会式と閉会式のDVDを買った。50元と25元。日本で写るか、どうか、心配です。
その後、西安門へ行った。甘栗の買物だ。4袋40元だった。王府井では14元だったので、16元儲けたことになる。
14時。田野家で遅い昼食。牛肉面は16元と高い。その後、風邪で、ホテルで静養。
17時、王師傳登場。
そうそう頼んだ印鑑は14本で、請求は800元。いままで最高の金額だ。まあ仕方がないかな。
18時から王府井の新東安市場5階の東来順飯荘で、羊のシャブシャブを食べた。2人セットで、248元。これだけを食べた。
19時過ぎ、ホテルのドリンクフリーチケットを消費するために、2階へ行った。先客にアントニオ猪木ご一行がいた。5人程度だと思う。
その後、睡眠。

2008年09月08日(月)
10時から本の買物。中国旅游書店へ行った。
11時20分、チェックアウト。担当のゼンさんを呼び出して、風邪薬をせしめた。
11時40分、空港バス発車。12時20分着。その後、13時50分搭乗。20名程度だ。少ない。
18時関空ランディンング。19時過ぎには、布団に入った。
by ura-ta | 2008-09-09 17:44 | | Comments(5)
Commented by wakaba at 2008-09-09 19:13 x
涼しくなりましたからね、風邪を引く人もあるようです。北京も涼しかったのでしょうね。
Commented by ta-ura at 2008-09-10 12:24
北京は、皆さん、半そででした。こっちの風邪はホテルの冷房だと思います。知らずに2日間冷房で寝ましたので…。
ところで、いまのところ、12日(金)がフリーです。
Commented by wakaba at 2008-09-11 12:14 x
金曜日ですね。よろしくお願いします。
Commented by ひろっぱ at 2008-09-12 08:01 x
オリンピック後の北京のお話し聞きたいですねー
風邪引きで飛行機は辛いでしょうけど・・・また別府?
Commented by ura-ta at 2008-09-16 21:53
wakaba さま。金・土とありがとうございました。次回は11月20-24日になります。
ひろっぱさま。北京の話は、今日新聞正月号をご覧ください(苦笑)。


<< 風邪引きさん(2008年09月... 久しぶり(2008年09月03日) >>