人気ブログランキング |

能登行き(2017年12月7日~10日)


2017年12月7日から10日まで能登に行った。
目的は某の見舞いとなります。

1.2017年12月7日(木)
少しだけ勤務して、10時40分、徒歩で香椎駅へ。
以下、鉄道、飛行機、バスに乗り継いだ。
香椎11:12→博多11:22
ANA3186福岡12:50→小松14:10
小松14:20→金沢駅西口14:50
金沢駅東口16:00→能登空港18:10
金沢では、フォーラスでトイレ休憩。恒例です。
それから正面写真の撮影。一応、ファッションビルです。
夕飯は、やぶ新橋店。松花堂弁当1080円を食べた。風呂は、ねぶた温泉800円。

2.2017年12月8日(金)
午前中は散髪。髪を染めて6,480円。
その後、多間のパン屋。パンといも菓子を買った。
少しだけ、実家の整理整頓。
それから、輪島の皮膚科へ。手足がかゆいので、薬をもらった。
医師の言い分「ナイロンタオルの使用はダメ」ということで、30年以上愛用したナイロンタオルとはバイバイ。
手で石鹸をつけて身体を洗う決意をした。
それから、洋服の青山。ベストを2着買った。
今夜の泊りは、飯田町の「谷野旅館」。名人会事務局長が泊まるので、ご一緒した。
旅館だが、シングルOKで、1人9,000円(税別)だった。女将さんと交渉して「珠洲温泉銭湯道」入会はOKとなった。
お風呂は水道水だが、創業80年、現在地で昭和31年開業(現存する旅館は飯田町で1軒のみ「老舗旅館の湯」と命名。季節によって、ゆず湯とか、しょうぶ湯が楽しめる。
オーナーシェフなので、夕飯は大変美味しかった。珠洲で個人的なおすすめの宿は、費用対効果で、田崎莊と谷野旅館かな。

3.2017年12月9日(土)
7時30分起床。8時朝食。
10時チェックアウト。
アウトの前に女将さんから囲炉裏で、お茶を頂いた。
それから、観光協会へ。係不在で、足湯へ。
再度、観光協会へ。やはり不在で、今度はランプの宿へ。幸い、社長が在籍しており、30分ほど話を聞いた。
聖域の岬と青の洞窟も見学。ここは2回目となる。
その後、シーサイドの道ずれで遅い昼飯。刺身定食は1,000円。
15時頃、観光協会へ。これまでの珠洲温泉銭湯道の件で話し合った。主に会計処理について。
16時に事務局長とバイバイ。
実家で整理整頓。見舞いは行けなかった。次回の予定。

4.2017年12月10日(日)
7時30分起床。
8時過ぎに出発。9時前に空港に着いた。時間で45分程度。寒い。
小松空港で、小銭入れが行方不明であることが判明。
どうやら、金沢西口のチケット売り場で、落としたらしい。
財布に小銭を入れようと思って時に、バスが来たという声をきいて、慌てて、席を立った特に落としたみた。
2.1万円が消えた。
考えたら、今年は物忘れが多かった。携帯忘れから始まって、手帳の忘れ、財布落としなどなど。命だけは落としたくない。
香椎駅からタクシーに乗った。980円。午後から雨だったとか。
能登空港10:26→金沢駅西口12:38
金沢駅西口13:10→小松13:50
ANA3187小松15:45→福岡17:10

by ura-ta | 2017-12-10 23:59 | 生活 | Comments(0)


<< 中華店復活(2017年12月11日) 恒例の水曜日(2017年12月6日) >>